プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2009年

プレスリリース

2009年発表

2009/12/28

「2010年版 治験広告・疾患啓発広告の動向と今後の方向性」を発刊

1999年の治験広告解禁から2009年までの広告数、業界動向を分析しました
  ・ 年別の治験広告件数/疾患啓発広告件数推移を調べました
  ・ 2000年から2009年までの10年間のメディア推移がわかります

2009/12/22

「デジタルキオスク端末の最新市場動向」を調査

製品数は減少傾向。2004年の12機種をピークに、2009年には9機種に減少。複合型とデジタルプリント型の減少が激しい。チケット型は増加。
設置台数は年々増加傾向。2009年に67,000台、2014年には79,000台と予測。

2009/12/15

「オープン化の動向とキャリア・ベンダーの事業戦略」を調査

2015年の世界市場では、オープンOS/スマートフォン・ハイエンド端末が50%を占め、6億8,000万台となる。このうち、Symbianが41%、Androidは22%、iPhoneは10%。
オープンなアプリケーション・ストアによるコンテンツ売上規模は、2009年の月間3億ドルから2015年には約20倍の月間約60億ドルへと増加する。

2009/12/10

「宇宙関連ビジネスの波及効果と有望市場」を発刊

日本の宇宙関連産業の市場規模は約6兆円
今後の有望分野は、超小型衛星、衛星リモートセンシング、衛星測位ほか

2009/12/10

「2010年版 電子黒板の現状と将来展望」を発刊

電子黒板を導入する平成21年度補正予算案の「学校ICT環境整備事業」の動向をまとめました
電子黒板メーカーの商品動向及び販売戦略を分析しました
2013年までの電子黒板の世界の市場規模、日本の市場規模を予測しました
(2013年の日本の市場規模は、出荷台数10万1千台、72億円の市場になると予測)

2009/11/27

「テレビ会議/Web会議/音声会議のビジネス利用実態」を調査

テレビ会議に対する満足度は年々上昇、68%が満足
導入理由は「経費節減」、利用は「短時間」で「頻繁に」
高精細テレビは利用者の6%が導入済み、70%が導入意向

2009/11/13

「LTE・次世代携帯電話の市場展望」を調査

2009/10/30

「米国太陽光発電ベンチャー企業動向」を調査

CIGS太陽電池や有機薄膜太陽電池の研究開発を行うベンチャー企業が数多く登場
FirstSolarがCdTe太陽電池で一躍世界シェア2位(2008年)に。今後の動向に注目
BIPV(建材一体型太陽電池)の市場性に期待感
ソフト面、金融面でもユニークなサービスが登場
2014年の太陽光発電累積導入量は2008年の約17倍の20GWと予測

2009/10/29

第74回 医療・介護共同研究会 「シルバーサービス市場の将来像」を開催

我が国におけるシルバーサービスの振興と今後のビジョンは?
医療法人の施設数拡大戦略は?
介護保険施行後10年目の市場戦略は?

2009/10/29

「通信・放送データ要覧 2009」を発刊

主要情報通信・放送サービスの実績に加え、2015年までの将来市場予測を掲載
情報通信・放送市場を広く捉えるのに最適なデータ集です

2009/10/21

第2回 ライフサイエンスセミナー 「再生・細胞医療実用化の課題と今後の展望」を開催

わが国のiPS細胞応用は世界の再生医療産業をリードできるのか?
再生医療実用化、普及段階の課題とは?

2009/10/20

「脳卒中の医療機能別医療機関名全国一覧」を作成

急性期・回復期・維持期、どの医療機能を持つか医療機関ごとにわかります。
二次医療圏が分かります。
EXCELファイルなので、オートフィルタでソートしたり、並べ替えしたり、自由自在にできます。
「急性期」「回復期」の医療機関の位置をマッピングした全国地図がついています。

2009/10/16

「統合失調症治療の現状と将来展望」を調査

統合失調症の患者は2008年現在約75万人、今後の患者数は横ばい
今後、非定型抗精神病薬の単独使用(単剤化)はさらに加速する
2013年の抗精神病薬市場は1,300億円(2008年比118%)に拡大する

2009/09/25

メンタルヘルス対策市場の現状をまとめ、市場調査レポートとして発刊しました。

2008年度のメンタルヘルス支援およびEAPの市場規模を推計しました。 メンタルヘルス支援市場:200〜300億円、EAP市場:30〜40億円
主要なEAP・メンタルヘルス支援事業者9社の最新動向、および、国内参入事業者40社の支援サービスがわかります
米国におけるEAP・メンタルヘルス注目企業動向がわかります

2009/09/08

セルフメディケーションと薬剤師の役割について調査結果がまとまりました

薬購入時に約4割が薬剤師・店員に何らかの相談をしている。相談内容は「自分の症状に合う薬の選び方」が約7割
医薬品選択時の薬剤師の助言は7割が「重要」と考えている
薬剤師の説明義務付けで、女性7割が「第1類医薬品を安心して購入できる」と回答

2009/08/25

9月2日(水)、次世代自動車セミナーを開催します

2009/08/24

SSDと競合メディアの最新動向と将来展望がまとまりました

2008年にSSDの容量は飛躍的に増加、1.8/2.5インチではHDDに追いついた
GB単価は2年で10分の1に、MLC登場がGB単価の大幅低下をもたらす
SSDの世界市場規模は、2016年で2億8,000万台と予測。2008年の約38倍に成長

2009/08/21

「中国の医薬関連市場と医療行政の動向 2009」がまとまりました

2009/08/17

電子カルテ/PACSの市場予測がまとまりました

電子カルテ、2013年に1,324億円市場に
病院向けが1,070億円、診療所向が160億円、歯科診療所94億円
PACS(医用画像ネットワークシステム)は、2011年がピークで533億円の市場に

2009/08/06

太陽光発電の市場動向と普及ロードマップがまとまりました

2014年の世界の太陽光発電導入量は、2008年の約4倍に。累積導入量は柏崎刈羽原発の約11.6基に相当。 薄膜の市場拡大
今後、薄膜シリコン・CIS系がシェア拡大

2009/08/04

モバイルヘルスケアサービスの将来展望がまとまりました

2012年の市場規模は2007年比20倍の1600億円と予想
健康・医療・見守りなどの新市場が創出される

2009/07/27

「エコポイントの活用によるグリーン家電購入動向調査」結果がまとまりました

地デジ対応テレビでは、エコポイントで4割が購入を早めている
エコポイント制度について、8割が「テレビ」を通じて認知
人気の高いポイント交換商品は、「一般商品券」「クレジット系商品券」「流通系プリペイドカード」
エコポイントは、地デジ普及に貢献。2010年3月時点で73.9%、2011年3月時点で87.3%と推計

2009/07/23

- 電気通信事業においても企業ブランドが消費者の購買行動に影響 -

2009/07/17

デジタルシネマと3Dシネマの市場予測がまとまりました

国内の3Dシネマは、2018年に600スクリーン、全スクリーンの20%になると予測。デジタルシネマ率は83%に
世界の3Dシネマは、2018年に16,700スクリーン、全スクリーンの22%に

2009/07/10

パーソナルモビリティ4製品の将来性について調査しました

2008年の国内市場規模は、シニアカー1万7千台、電動アシスト自転車32万台、立ち乗り電動二輪車150台と推定される
今後、環境意識の高まりを受け、電動アシスト自転車、電動二輪車が大きく伸張する
2018年には、パーソナルモビリティ4製品で約1,200億円の市場を形成すると予測

2009/07/09

次世代無線LAN市場の将来展望がまとまりました

無線LAN機器市場、2013年には2008年比147%の913億円に
公衆無線LAN契約者数、2013年には2008年比288%の930万契約に
モバイルWiMAX、2013年には420万契約に

2009/07/07

携帯電話流通の現状と将来動向がまとまりました

携帯電話販売代理店の上位集中化が進行。上位30社の販売台数シェアは62%
販売チャネルでは、キャリアショップ比率が増加
2015年度末で約1億4,200万加入と予測。買い替えサイクルは約34ヶ月、年間4,000〜4,600万台の販売台数で推移  

2009/07/01

7月8日(水)、電子マネーセミナーを開催します

2009/06/26

スイッチOTC薬と第1類医薬品の潜在需要調査がまとまりました

98%の人が何らかの医薬品を利用。処方薬とOTC薬の使用経験には年代差が
OTC医薬品の利用目的は、8割が「発熱や頭痛等の症状への対処」。5割は医師を受診する前に経過(様子)を見るために使用
医療用からスイッチOTC化された薬の購入意向は45%。軽度の症状では医師を受診しなくなると思う人は36.7%

2009/06/18

電子マネー関連ビジネスの最新市場動向がまとまりました

2008年の市場規模は1兆50億円。81%がコンビニ、スーパー、駅ナカ店舗での利用
累計発行枚数は1億3,500万枚。枚数シェアではEdyとSuicaで56%
2013年の市場規模は4兆1,500億円と予測。普及が期待できる業態は、飲料自動販売機、ドラッグストア、書店、ファーストフード店、タクシーなど

2009/06/16

日米の音楽配信ビジネスの最新市場動向がまとまりました

2008年の世界の音楽配信市場は6,000億円。日米で64%を占める
日本はモバイル向け配信が9割、米国はPC配信が7割
2018年の日本の音楽配信市場は3,000億円に。モバイル向け配信が多い

2009/05/28

6月10日(水)、オンラインマーケティングセミナー 「第1回 Advertisers Channel」を開催します

テーマは、「オンラインメディアとマーケティングテクノロジーは今後どうなる?」

2009/05/27

ウィジェットの最新市場動向がまとまりました

モバイル向けウィジェットが大きなビジネスになろうとしている
2008年の国内市場は、ウィジェット作成市場が50〜100億円
コンテンツダウンロード市場が約13,000コンテンツ、126億円
2013年のコンテンツダウンロード市場は514億円と予測

2009/05/20

6月4日(木)、「オバマの医療IT政策と日本版EHR」をテーマに講演会を開催します

2009/05/14

新会社「SPIインフォメーション」設立のお知らせ

2009/05/01

特定健診・特定保健指導の市場動向と将来予測がまとまりました

特定健診受診者は2008年度約1,820万人、2012年度には2,730万人規模に拡大
特定保健指導は2009年度が実質的なスタート、2010年度にかけて本格化
2012年度の特定保健指導は約250万人規模、制度4〜5年目は駆け込み需要も

2009/04/24

動画視聴のトレンドがまとまりました

ネットユーザーの6割弱が地デジ視聴
未視聴者の4割強は地デジ対応方法を決めていない
6割強がYouTubeの視聴経験あり
NHKオンデマンド 認知度5割 利用6%
3割が「2年後にネット視聴が増えている」

2009/03/31

デジタルフォトフレームの市場動向と将来予測がまとまりました

2008年に国内市場は一気に拡大
  ・ 参入社数は、2007年9社が2008年には36社へ
  ・ 機種数も17から約5倍の88へ、製品数も18から約8倍の141に
  ・ 総合家電企業で参入しているのは2007年7月の三洋電機と2008年5月のソニーのみ
国内市場規模は2007年3万台4.6億円から2008年には31万台44.1億円へ
2013年には195万台193億円の市場に成長すると予測

2009/03/23

業務用テレビ会議/Web会議システムの市場動向と将来予測がまとまりました

国内テレビ会議システム市場は2013年には675億円、2018年は1、956億円に
テレビ会議(専用端末タイプ)はHD化が進み、2009年60%、2012年96%がHD化
国内市場のシェアトップは、テレビ会議がポリコム社、Web会議がブイキューブ社

2009/03/18

排出量取引への企業の取り組み実態がまとまりました

排出量をすでに購入している(予定含む)企業は、全体の8.5%
状況に応じて購入できる体制を整えている企業は、全体の11.5%
排出量を購入していない企業(91.5%)の理由ベスト3は
 1. 国内取引の動向が不透明
 2. 購入しなくても自主目標が達成できている
 3. 同業他社が購入していない

2009/02/05

2月19日(木)「治験IT」セミナー開催

2009/01/29

「健康ポータル、医療支援Webサービスの動向調査」の結果がまとまりました

健康ポータルサイトは「新しい広告手法の展開」が成長の鍵
患者クチコミサイトは急成長、診療所向けサービスは競争激化
調剤薬局向けに新情報サービスが続々誕生

2009/01/27

「2008〜2009年のインターネット広告市場動向調査」の結果がまとまりました

インターネット広告市場(*)は2013年に8,500億円規模に、2017年には1兆円規模に達する見込み
2009年のインターネット広告市場(*)はプラス11.2%で成長

2009/01/26

「分子イメージング市場の動向と診断技術の展望」調査の結果がまとまりました

分子プローブの臨床開発は欧米企業が圧倒的に先行、国内企業は画像診断装置の開発で市場を狙う
分子プローブ開発の対象技術はPETが中心、検査対象疾患はがん・循環器・脳神経の3つに集中
分子プローブの国内市場は10年後には現在のおよそ3倍となる300億円市場に成長

2009/01/19

薬事法改正によるOTC医薬品の流通変革と消費者の行動変化について調査しました

登録販売者がいればコンビニやスーパーで医薬品を購入する人は66%
早くもコンビニやスーパーにドラッグコーナーを開設した実験店舗が出現
2012年には登録販売者が10万人を超す

2009/01/19

「改正薬事法」セミナーを開催します

2009/01/13

ジェネリック薬製造・販売企業の調査結果がまとまりました

ジェネリック薬企業39社とジェネリック薬参入の新薬メーカー6社を対象に調査を実施
◆ ジェネリック薬売上高(44社)合計は、3,480億円、前年比14%増
◆ ジェネリック薬企業にもドラスティックな再編・提携が進行中

2009/01/06

デジタルサイネージ市場の現状と今後についての調査結果要旨

2008年の国内市場規模は推定560億円
有望分野は「広告・販促」、課題は広告・販促効果の検証
2015年には1兆円市場に成長する可能性も

発表年度別アーカイブ

2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 / 
2006年 /  2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得