プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2015年

プレスリリース

2015年発表

2015/12/10

近刊調査レポートのご案内

2015年版
水素社会実現に向けた自治体の戦略と取り組み
[本書のポイント]
全国47都道府県と先進的な市町村の取り組みを徹底取材。
地域の産業振興や地域エネルギーマネジメントシステムの構築を目指した自治体の取り組みの動向と、
今後の方向性がこの1冊でわかります。

2015/12/02

調査レポート発刊のお知らせ

− 3Dプリンターシリーズ第4弾 −
  「3Dプリンター最新動向と活用分野・材料の現状」
[本書のポイント]
◆ 本書の冒頭に、3Dプリンターの最新動向を簡潔にまとめました
  → 3Dプリンターの「定義・位置づけ」「注目関連ビジネス動向」「材料動向」「業界動向」「主要な出来事」
   などをコンパクトにまとめました。
◆ 日本とアメリカの3Dプリンター業界動向がわかります
◆ 3Dプリンター関連企業動向がわかります
  → 3Dプリンターメーカー、3Dプリント販売代理店、3Dプリントサービスなどの動向を掲載しました。
◆ 3Dプリンター材料動向がわかります
  → 金属、光硬化性樹脂、熱可塑性樹脂、石膏、砂、ワックスについてその動向を掲載しました。

2015/11/25

2020年の国内教育ICT市場を予測

2020年の国内教育ICT市場は、
• 教育用タブレットは、出荷台数で530万台、出荷金額で2,120億円の市場に。
• 電子黒板は、出荷台数20万台、出荷金額で600億円の市場に。

2015/11/18

調査レポート発刊のお知らせ

ポイントオブケア検査市場の現状と将来展望
〜臨床検査市場におけるPOCTの活用拡大とビジネス動向〜
[本書のポイント]
◆ ポイントオブケア検査(POCT)装置・キットの参入企業の事業動向がわかります
  → 米国および日本の主要参入企業34社の事業動向を調査。主要製品リスト、
   提携動向などを掲載。
◆ 分野別のPOCT装置・キットの利用現状と課題がわかります
  → 感染症・糖尿病などの疾患領域、緊急検査や診察前検査、在宅医療などでPOCT装置・キットが
   活用されている。今後はセルフメディケーション領域での活用が期待される。
◆ POCTによる遺伝子検査の利用動向を展望
  → 結核菌や薬剤耐性菌の迅速同定など臨床的価値の高い検査項目については
   潜在的ニーズが大きいと考えられる。

2015/09/16

2020年のIoT・M2M市場を予測

■ 2020年のIoT・M2M国内市場は、
  • WANサービス契約数は1億202万件。2014年比2.8倍の伸び。
    内、モバイルWANは約9割を占める。
  • ロ−カルNWは2億6,282万端末が稼働。無線種類は、特定小電力から
    ZigBee920MHz帯へ移行。
  • 市場規模は1兆7,897億円。システム金額が約70%を占める。
■ 2020年のIoT・M2Mグローバル市場は、
  • WANサービス契約数が20億7,100万件。市場規模は14兆9,855億円。

2015/09/16

2020年のIoT・M2M市場を予測

■ 2020年のIoT・M2M国内市場は、
  • WANサービス契約数は1億202万件。2014年比2.8倍の伸び。
    内、モバイルWANは約9割を占める。
  • ロ−カルNWは2億6,282万端末が稼働。無線種類は、特定小電力から
    ZigBee920MHz帯へ移行。
  • 市場規模は1兆7,897億円。システム金額が約70%を占める。
■ 2020年のIoT・M2Mグローバル市場は、
  • WANサービス契約数が20億7,100万件。市場規模は14兆9,855億円。

2015/09/15

新刊調査レポートのお知らせ

世界のバイオ医薬品受託製造企業の現状と将来展望 〜タンパク質医薬品編〜
■ バイオ医薬品のうちタンパク質医薬品に焦点を当ている世界のバイオ医薬品
  受託製造企業主要34社を調査。
  ✓ バイオ医薬品受託製造市場の市場規模がわかります。
    2020年には57.2億米ドル、うち、タンパク質医薬品受託製造は45.9億米ドル
  ✓ 主要企業を中心に、世界の企業動向がわかります。
  ✓ 34社の個票には、保有施設・設備と拡張の動き、受注実績・提携状況、
    製造技術の特徴、などを整理して掲載しました。。

2015/09/09

飲食店向け予約台帳システムを調査

飲食店向け予約台帳システム20社を調査
 • 参入時期は2013年が最も多い
 • 契約店舗数は約9,250店舗(2015年6月末時点)、
  今後年率140%〜160%の伸びが期待できる
 • シェアトップ3は 「トレタ」 「EPARK」 「エビソル」
 • 2015年末の市場規模は10億円前後と推定される

2015/09/07

急速に進むタブレット端末のビジネス利用

タブレット端末のビジネス利用380事例・222.5万台、支援ソリューション270事例を調査。
調査対象分野は、教育、小売業、金融・保険・サービス業など9分野。
 • 3年前に比べ、利用事例、支援ソリューションともに2倍強増加
 • iPad導入事例が7割、導入台数ではAndroidが7割強
 • 教育分野での利用多く、全導入台数の68%を占める
 • 支援ソリューションは43%がマルチディバイス対応

2015/08/27

スマートフォン/タブレットユーザー1,000名に
  Apple Watch発売後のウェアラブル端末購入動向を調査

• Apple Watch発売を知っているのは87%、購入は2.1%
• 30%がApple Watch発売をきっかけに、ウェアラブル端末に関心を持つように
• Apple Watchの2大用途は「時計がわり」、「スマホのサブ機器として使用(メール確認、ハンズフリー通話)」
• デザインは高評価、課題は「バッテリーの持ち時間」、「単独機能の不足」

2015/08/11

新刊調査レポートのお知らせ

オバマケアと米国医療ITイノベーションの最新動向
〜サンフランシスコ/シリコンバレー スタートアップ15社 優良なスタートアップ育成・支援
3社、病院2施設 視察報告〜
[本書のポイント]
◆ スタートアップのユニークなアイデア・イノベーションを実用化に結び付ける支援機関の最新動向
◆ 米国在住コンサルタントが、オバマケアの最新動向と米国医療IT事情を解説
◆ 米国医療ITイノベーションの最新動向
  ✓ 患者と質の良い医療を結びつけるサービス
  ✓ 診療報酬請求電子化(EHR)による一元管理、ビッグデータ解析・AI技術活用等による
    医療の質の向上、医療費の削減を目指し、医師の負担軽減や効率化など

2015/07/31

新刊調査レポートのお知らせ

2015年版
ホーム/パーソナル ヘルスケア 計測機器・PHRサービス市場要覧
-生体センシング、ウェアラブル、アプリ、クラウド、IoT、ビッグデータ、AI、ロボティクス-
 [本書のポイント]
 ホーム/パーソナル領域のヘルスケア市場について、動向と統計データをこの一冊に集約。
 → 注目製品・サービス230件を掲載
 → 市場環境の統計データをわかりやすく可視化して掲載

2015/07/24

新刊調査レポートのお知らせ

2015年版 AR(拡張現実感)のインパクトと新市場創出の可能性
【参入企業/導入事例編】
 [本書のポイント]
 AR参入企業20社と約60のAR活用事例を調査。ARの方向性/活用
 製品・サービス市場の現状と課題がこの1冊でわかります。
 → AR活用製品/サービスはエンタメから実用フェーズへのシフトが顕著に
 → ARの市場規模は2020年に2,900億円になると予測

2015/07/23

医療ビッグデータの最新動向調査

病院ビッグデータ活用システムの市場規模予測(2010〜2020年)
 → 2020年には167億円の規模に。2014年比2倍の伸び。

2015/07/21

新刊調査レポートのお知らせ

スマートホーム市場の動向と展望
−電力自由化とIoTで進化するHEMSを中心としたホームネットワークビジネス−
 [本書のポイント]
 HEMSを中心にスマートホーム市場を分析
 → 有望サービス分野や今後期待されるビジネスモデル
 → 業界キーマン、主要事業者に聞くスマートホーム関連ビジネスへの見解、取組動向

2015/07/14

新刊調査レポートのお知らせ

日本の製薬企業の中国ビジネス動向調査 2015
 [本書のポイント]
 ◆ 日系製薬企業57社の中国での医薬品ビジネスを独自調査
 ◆ 武田薬品、エーザイ、アステラス、第一三共など24社で売上2,840億円規模に
 ◆ 売上高、販売中の医薬品、臨床開発中の医薬品、現地拠点、流通、参入経緯、
   今後の方向性など、中国ビジネスを考えるための情報が満載です

2015/07/10

携帯電話・固定電話の「セット割引」サービス利用意向

◆ 携帯電話・固定通信の「セット割引」サービス
  ✓ 認知度は66.9%、約3人に2人
  ✓ 利用意向は
    すぐにでも利用する予定…2.2%
    いったん詳しく知ってから検討したい…22.7%
    知っているが利用する予定はない…45.6%
◆ 携帯電話と固定通信の事業者変更
  ✓ 携帯電話の方が、事業者変更が簡単という人が約8割
◆ セット割引効果による事業者シェアの変動予測
  ✓ 携帯電話はドコモがやや増加
  ✓ 固定通信は大きな変化なし

2015/06/24

調査レポート発刊のお知らせ

世界の高齢者/病者用食品市場2015
 [本書のポイント]
 米国、欧州を中心とした、摂食嚥下困難者用食品と病態別食品を調査
 ◆ アボット・ニュートリション、ネスレ・ヘルスサイエンス、ダノン(ニュートリシア)、
   フレゼニウス・カビなど、主要参入企業のエリア別取り組み状況がわかります
 ◆ とろみ増粘剤、経口栄養食品、経腸栄養剤の企業別、カテゴリー別最新情報がわかります

2015/06/23

データヘルスの市場予測

データヘルス事業領域の市場規模は、
◆ 2014年度で推定1,950億円程度、
  2020年には2,100億円強の市場になる予測
◆ 分野別では「特定健診・特定保健指導」が9割強を占める

2015/06/16

介護予防・生活支援サービス市場の市場規模予測

高齢者を対象とした介護予防・生活支援サービスの市場規模は、
• 2014年に6千8百億円の見通し。団塊の世代が75歳を
  迎える2025年には1兆3千億円に迫る
• 外出支援サービスや在宅配食サービス、運動機能訓練などの
  機能向上サービスが市場を牽引

2015/06/03

機能性表示食品制度に関する意識調査結果

全国の男女約6,000人を対象に機能性表示食品制度に関する意識を調査
 ◆ 9割が 「食事と健康は密接な関係がある」 と認識
   → 健康に良いと思って食べている物がある人は半数以上
   → 健康イメージの強い食材は日本の伝統的な食べ物が上位を占める
   → 健康に良いといわれる成分を多く含む食品を摂りたい人は6割以上
 ◆ 機能性表示食品制度開始直前の同制度の認知度は約46%
   → 20代と健康食品使用経験者の認知度高い
 ◆ 半数以上が 「商品のパッケージに書いてあることをよく読む」
   → わかりやすく的確な機能説明がカギ

2015/05/08

公開シンポジウム開催のお知らせ

「個別化医療の実現を目指すコホート研究:その成果と展望」
➣ 日 時 2015年6月19日(金)  • シンポジウム 13:00〜17:05
                 • 企業展示会  10:30〜16:20
                 • 交流会    17:15〜18:15
➣ 会 場 時事通信ホール (東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル2F)
➣ 参加費 シンポジウム…無料
      交流会…4,000円(税込)※近未来医療フォーラム会員は無料

2015/05/01

スマートフォン/タブレットユーザーの周辺機器・アクセサリー購入動向調査結果

最近1年間の周辺機器・アクセサリーの製品カテゴリー別購入率/購入先/購入個数/
購入金額/満足度を調査。
本調査は2013年からの継続調査で3年間の変化を分析。
 • 購入率が高い製品ベスト3は、.好沺璽肇侫ンのカバー/ケース ▲好沺璽肇侫ンの
  画面保護フィルム イヤホン/ヘッドフォン。購入価格はやや上昇。
 • バッテリーの持ち時間に対する不満は減少傾向。
 • 今後の購入意向は、.バー/ケース 画面保護フィルム イヤホン/ヘッドセット。
  モバイルバッテリー購入意向はやや減少。

2015/04/15

産業用無人飛行機・ヘリコプターの市場予測

産業用無人飛行機・ヘリコプターの市場は、
  ✓ 2015年に16億円、2020年には186億円に成長すると予測
  ✓ 2020年以降さらなる市場拡大が見込まれ、2022年には400億円を超えると見込む
用途別には、
  ✓ 2015年時点では農薬散布用が70%強を占める
  ✓ 2015年以降は、農薬散布の市場は微増だが、整備・点検、測量などの市場が
    大きく拡大すると予測する

2015/04/06

調査レポート発刊のお知らせ

2015年版
世界のIT慢性疾患管理サービスとテレメディスン・ビジネスモデル調査
[本書のポイント]
世界の 「ITによる慢性疾患マネージメント」 をテーマとするビジネス事例を調査
→ 米国、イギリス、ドイツ、フランス、イスラエル等、世界のIT医療企業の
  事業コンセプト、ターゲット、特徴・強みを分析
→ 各国の医療保険制度と遠隔医療の概況を整理
→ テレメディスン分野の最新注目ビジネスモデルを分類・解析

2015/03/31

ビデオコミュニケーション市場の市場予測

■ 国内のビデオ会議・Web会議・音声会議等のビデオコミュニケーション市場は、
  → 2015年に454億円、2014年比104%
  → シェアトップは、ビデオ会議…シスコシステムズ、
   Web会議…ブイキューブ、MCU…ポリコム
■ 広義のビデオコミュニケーション市場は、
  2020年には既存市場の約3倍、2070億円に成長と予測
  ※ 本調査は2004年から始めて、今回が12回目の調査となります。

2015/03/26

太陽光発電設備遠隔監視システム 市場規模予測

太陽光発電の遠隔監視システム市場規模は、
2020年度で1,600億円と予測。2014年度比2.3倍の伸び。
✓ PCS(*)監視システムが70%強を占める
✓ システム導入費用は2018年をピークに徐々に下がり、
  ランニング費用の割合が増加する

2015/03/12

「おそうじロボット」のユーザー調査と2020年までの市場予測

◆ 「おそうじロボット」所有者の、
 ✓ 所有しているブランドトップ3は、 ルンバ(アイロボット)、 ココロボ(シャープ)、
    ツカモトエイム
 ✓ 購入理由は、 便利そうだったから、 掃除が楽になると思った、ロボットに興味があった
 ✓ 購入後の満足度は73%が満足、吸引力に関しても約63%が満足
◆ 「おそうじロボット」非保有者の懸念は、
  ちゃんと掃除するか心配、 価格が高い、 吸引力が弱そう
◆ 「おそうじロボット」が徐々に普及し、2020年には100万台を超えると予想

2015/03/09

高齢者見守り・緊急通報サービスの市場動向

◆ 2014年の高齢者見守り・緊急通報サービスの市場規模は142億円。
  2025年は227億円に拡大すると予測。
◆ 独居の親に対する子供世代の不安は、
  「心身の健康の不安」、「外出や日常生活行動の心配」が上位を占め、
  潜在的に「軽度の認知症や介護の必要」も強い不安となっている。
◆ 独居の親を持つ子供世代のサービス利用状況・利用意向は、
  「すでに利用」 「具体的に検討中」 「必要性を強く感じる」 の合計が全体の23%。

2015/02/25

調査レポート発刊のお知らせ

ペットの家族化・高齢化時代におけるヘルスケアビジネス事例研究
[本書のポイント]
ペットの家族化・高齢化により拡大を続けるペットの 「保険・介護・見守り」 市場。
同市場に焦点を当て、参入事業者約70社の動向を調査したレポート。
 ✓ ICTを活用した見守り、健康管理など注目のサービス動向がわかります
 ✓ 市場拡大が予想されるペット保険の動向がわかります
 ✓ ペットの高齢化で需要が高まるペット介護サービスの動向がわかります

2015/02/19

調査レポート発刊のお知らせ

   音楽配信サービスの新潮流
(ハイレゾ、ストリーミング)の最新動向
[本書のポイント]
ハイレゾで期待が高まるオーディオ業界。ハイレゾ、ストリーミング音楽配信の
最新動向をコンパクトにまとめました。
 ✓ ハイレゾとストリーミング配信の概要がわかります
 ✓ 海外の音楽配信と日本の音楽配信の市場動向がわかります
 ✓ ハイレゾ音源の動向と対応オーディオの動向がわかります

2015/02/19

AR活用製品・サービスの市場予測

2018年の国内のARを活用した製品・サービスの市場は、
✓ 2,820億円。2013年比4.3倍の伸び。
✓ ナビゲーション、ゲーム、モバイルコマースの3分野が
  400億円を突破。放送も400億円弱となる。

2015/02/16

調査レポート発刊のお知らせ

2015年版 世界のバイオシミラー(*)開発の現状と将来動向
[本書のポイント]
抗体のバイオシミラーが欧州と日本で承認取得。
インスリンのバイオシミラーも承認され、注目のバイオシミラー市場。
本書はバイオシミラーの、
  ✔ 最新開発動向
  ✔ 参入企業の提携関係
  ✔ 今後の市場展望
を1冊にまとめました。国内外の参入企業50社の個票も掲載。

2015/01/30

放送サービスの高度化に関する調査結果

2020年の放送サービスの高度化見通しは、
◆ 4Kテレビは家庭テレビのスタンダードになる。8K市場は不透明。
◆ 録画タイムシフト化・家庭内Wi-Fi化・マルチデバイス化が広く普及。
  テレビのスマート化の進展は、アプリ・コンテンツ次第。

2015/01/16

調査レポート発刊のお知らせ

  2015年版 世界の革新的医薬IPO企業
      事業化最前線
   海外株式新規公開企業総合調査
[本書のポイント]
◆ 2014年に米国で株式公開を行った医薬品ベンチャー企業の
  開発状況、ターゲット適応症、事業化プロセスを調査。
  事業提携、パイプラインや今後の開発の方向性に関する情報を掲載しました。

2015/01/05

国内ウェアラブル端末の市場予測

◆ 国内ウェアラブル端末の2020年の市場規模は680万台と予測
◆ Apple Watchの投入で、腕時計型が過半を占める

発表年度別アーカイブ

2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 / 
2006年 /  2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得