プレスリリース

ホーム > プレスリリース

プレスリリース

最近のプレスリリース

2018/06/08

新刊調査レポートのお知らせ

2018年版 製薬企業の生産体制とアウトソーシングの動向調査
[本書のポイント]
新薬およびジェネリック薬の国内製薬企業32社の生産体制を調査
 • M&A・工場の新設閉鎖・設備投資・組織変更などの経緯を収載
 • アウトソーシング動向予測・委託先に求める資質など業界動向の
  取材・アンケート結果も掲載

2018/06/01

新刊調査レポートのお知らせ

衛星測位システム受信機総覧 2018
- 測位衛星の測距/補強/調時信号受信機製品一覧 -
[本書のポイント]
衛星測位サービスに欠かせない受信機の概要を、QBIC規格に準じて整理したレポート
• 現在市場に出ている受信機(チップ・モジュール製品など)の対応信号や用途、
 価格状況等がこの1冊でわかる
• 衛星測位の受信機システム市場は、2020年に100億円、2025年に115億円と予測

2018/05/31

市場調査結果

 国内のコミュニケーションロボットの市場動向
国内で発売されているコミュニケーションロボットは、
 → 人間型が60%、45%がAI対応、動くタイプと動かないタイプが半々
 → 用途別には、ー付・案内、家庭向け、イベント向け
国内の市場規模予測
 → 2030年には国内で900万台普及と予測
 → 主に業務用の高価格帯機種(50万円以上)は100万台超普及
 → 主に家庭用の低価格帯機種(10万円以下)は450万台程度普及

2018/05/30

市場調査結果

 5Gモバイルサービスの市場予測
世界の5Gモバイルサービス加入数は、
2025年に21億8,700万加入と予測、2020年比29倍に増加
 → 2025年には5Gがモバイルサービス加入数の1/5を占める
 → 5G増加要因は、
  ・ 5G標準化により2019年より本格サービスが実現
  ・ 北米・韓国・日本・中国が牽引
  ・ 2021年には中南米で開始

2018/05/28

公開シンポジウムのお知らせ

AMED関連の老化研究・エピゲノム研究、宇宙での老化研究など老化研究の最先端を知る
シンポジウム「老化研究:健康寿命延長を目指して」開催のお知らせ
  開催日時 2018年6月15日(金)
        シンポジウム :13;00〜17:55
        展示     :11:00〜18:00
        交流会    :18:00〜19:00
  会 場  時事通信ホール (東京・銀座)
  参加費  シンポジウム :無料 [交流会:お一人様 4,000円(税込)]
  主 催  株式会社シードプランニング
  共 催  近未来医療フォーラム

2018/05/21

近刊市場調査レポート

世界の遠隔診療の動向をまとめた
「世界の医療事情と遠隔診療用アプリ・デバイスの開発事例」 を発刊
 【本書のポイント】
世界各国の注目の専用アプリやデバイスの事例と医療事情がわかります
<注目アプリ・デバイスの例>
→ 体温や心拍のデータを自宅で測定しながら、医師とビデオチャット
→ 専用デバイスをスマホにつなげば、自宅で耳の診察が可能に
→ 医療過疎地でも眼鏡を作製できる検眼専用バックパック

2018/05/17

調査結果

世界のウェアラブル端末 普及台数予測
世界のウォッチ型/ブレスレット型/メガネ型/イヤホン型などの
ウェアラブル端末市場を調査
世界のウェアラブル端末普及台数は、
→ 2025年に5億台と予測、2017年比5倍の普及
→ カテゴリー別には、ウォッチ型が6割以上を占める

2018/05/15

調査結果

 MCI(軽度認知障害)関連サービスの市場予測
国内・海外のMCI(軽度認知障害)関連サービス参入企業を調査
• MCI(軽度認知障害)の検査充実により周辺産業が成長
• 2025年には、2017年の3倍の600億円の市場になると予測

2018/05/11

調査結果

  住宅用・低圧用 太陽光発電と蓄電システムの販売動向 調査結果
住宅用・低圧用 太陽光発電、蓄電システム関連の34の主要企業・団体を調査
• 住宅用
 → 太陽光発電:2017 年度は既築で減少。2018 年度はビルダー、工務店による
   新築住宅搭載が増加すると予測。
 → 蓄電システム:2017・18 年度ともに既築向け中心に成長。2018 年度は
   2019 年以降のFIT買取期間が終了するユーザーへの自家消費提案が本格化
   すると予測。
• 低圧用
 → 太陽光発電:買い取り価格低下に伴い市場は減少傾向。
 → 蓄電システム:FIT買取価格16円/kW程度から自家消費トレンド本格化
   すると予測。

2018/05/09

近刊市場調査レポート

太陽光発電と蓄電システムの最新動向をまとめた
「2018年版 住宅、低圧用エネルギーソリューションの
               流通と販売チャネル動向調査」を発刊
【本書のポイント】
太陽光発電、蓄電システム関連の34の主要企業・団体を調査
 • 太陽光発電、蓄電システムの市場規模、メーカーシェアがわかります
 •       〃     市場、流通の現状とトレンドがわかります
   → FIT価格低下、2019年以降のFIT買取期間終了、ZEH普及、VPP実証事業など

発表年度別アーカイブ

2018年 /  2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 /  2010年 /  2009年 / 
2008年 /  2007年 /  2006年 /  2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得