プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2020年 > 6月18日発表

新刊案内

2020/06/18

COVID-19(新型コロナウイルス)時代の
世界のITヘルスケア市場 注目ビジネス事例研究
Under COVID-19 Crisis: The Role of GAFA and Health Tech Startups in 2020
世界の大手IT企業10社及び注目スタートアップ6社の取り組みを詳細に
  まとめた最新レポート
  2020年。新型コロナウイルスパンデミックはヘルスケア分野においてもデジタル・
  トランスフォーメーションを大きく加速させようとしています。
  ➣ 米国GAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)及び
    マイクロソフト、フィリップスなど、ビッグIT企業はどのような戦略で医療を
    変えようとしているのか?また、パンデミックに対して、どのような役割を
    果たしたのか?
  ➣ 感染者や隔離患者のリスク判定、モニタリングにはどのようなテクノロジーが
    利用されたのか?

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、世界の代表的なIT企業10社と注目スタートアップ企業6社のヘルスケア分野の取り組みを(特に感染症対策に注目して)調査を行い、このほどその結果を取りまとめましたのでお知らせいたします。

本書で取り上げた企業16 社は前半部分の「大手IT企業編」(10社)と、後半部分の「スタートアップ企業編」(6 社)に分かれます。「大手IT企業編」には、GAFA にアルファベット傘下の子会社及びマイクロソフト、フィリップス、ウィジングスを加えました。「スタートアップ企業編」には、2020 年1 月のCES での取材を基に注目された新興企業を取り上げました。

なお、本調査結果の詳細は、市場調査レポート「COVID-19(新型コロナウイルス)時代の 世界のITヘルスケア市場 注目ビジネス事例研究」として販売しています。

本書の詳細とご購入はこちら
http://store.seedplanning.co.jp/item/10721.html

本調査の対象分野、調査結果のポイントは以下の通りです

調査対象

調査対象企業16社
調査対象企業16社

本書の構成

本書は「機ツ敢嵯覯未里泙箸瓠廚函岫供セ例調査」の2部で構成。
本書の構成

掲載事例

掲載例:注目事例一覧/COVID19(新型コ ロナウイルス)への取り組み
供ッ輒椹例個票の掲載例(Appleの例)

調査概要

調査対象
16社(社名は「 本書の構成 」参照)
調査項目
【1】企業概要    【2】事業・サービスのコンセプト 【3】サービス概要
【4】料金体系    【5】ターゲット         【6】規模
【7】主なサービス  【8】サービスの特徴・強み    【9】運営方針、販促戦略
【10】課題と対策、変化など  【11】ユーザー動向   【12】今後の展開
調査方法
公開情報収集(各社のウェブサイト、プレスリリース、IR情報など)
調査期間
2020 年 4月〜2020 年 6 月

本調査結果を掲載したレポートの概要

レポート名
COVID-19(新型コロナウイルス)時代の 世界のITヘルスケア市場
注目ビジネス事例研究
発刊日
2020-06-15
体裁
A4 / 121ページ
発行
(株)シード・プランニング
販売価格
書籍版またはPDF版 :165,000円(税込)
書籍+PDF セット版 :198,000円(税込)
概要目次
本書の構成 の項参照
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
広報担当

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得