プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2020年 > 1月23日発表

新刊案内

2020/01/23

2020年版 医薬品における連続生産の現状と将来展望
[本書のポイント]
• 製薬企業・有識者 計21件のヒアリングを実施
• 製薬企業10社を含む連続生産の主要・注目企業(計39社)を個票化
• 連続生産に取り組む企業要覧リスト(計208社)も収載
          
→ 製薬企業の連続生産設備導入/稼働状況、自社で認識する連続生産の
  メリット/デメリット・ニーズ等がわかります
→ 医薬品の連続生産に関する業界動向(化学合成原薬および固形製剤・
  バイオ医薬品・無菌製剤)、および、参入企業動向を幅広く俯瞰できます

株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、医薬品の連続生産について最新動向を調査し、このほどその結果を市場調査レポート「2020年版 医薬品における連続生産の現状と将来展望」 としてまとめましたのでお知らせいたします。

弊社は、2000年から20年にわたり、医薬品製造に関する状況を継続して調査し、各種レポートを発刊してまいりました。

連続生産は、基礎化学品・食品製造など他産業において以前より普及している生産方式ですが、医薬品製造においては、バッチ式が主流となっています。しかし、2011年に、FDAが今後25年でバッチ方式から連続生産方式に替わる可能性に言及し、積極的に推奨。固形製剤の5品目がFDAから承認を受け、連続生産で製造されています。国内でも連続生産法式への転換が検討され始め、2019年には、ヤンセンファーマがPMDAから2例目の承認を取得しました。また、2019年4月には高砂ケミカルが、田辺三菱製薬をはじめとした参画企業とコンビニ2軒分の連続生産システムファクトリー「iFactory」の開発事業を加速すると発表。低分子原薬フローケミストリーの今後が注目されます。

本レポートでは、製薬企業・有識者 計21件のヒアリングを実施し、製薬企業における連続生産設備の導入/稼働状況・採用決定要因・自社で認識しているメリット/デメリット・ニーズ(委託先/機器メーカーに期待する要件など)・将来展望など様々な項目を調査しました。 また、医薬品製造における連続生産の業界動向を俯瞰するため、化学合成原薬・固形製剤・バイオ医薬品原薬・無菌製剤まで取り扱い、連続生産の導入・導入検討企業および関連サービスの情報を幅広く掲載いたしました。

本書の詳細とご購入はこちら
http://store.seedplanning.co.jp/item/10580.html

本書の構成とポイント、および掲載例は以下の通りです。

本書の構成とポイント

製薬企業の連続生産設備導入/稼働状況、自社で認識する連続生産のメリット/デメリット・ニーズ等がわかります
医薬品の連続生産に関する業界動向(化学合成原薬および固形製剤・バイオ医薬品・無菌製剤)、および、参入企業動向を幅広く俯瞰できます

本書は4章で構成。詳細は以下の通りです。

本書の構成1
本書の構成2

掲載例

「第犠蓮。院ハ続生産とは」の掲載例、「第犠蓮。-2.連続生産による承認品目」の掲載例 
企業個票の掲載例(この事例は複数社の情報を合成しています)

本書の概要

発刊日
2020-1-15
体裁
A4 / 426ページ
発行
株式会社シード・プランニング
販売価格
書籍版もしくはPDF版: 198,000円(税込)
書籍+PDF セット版:  231,000円(税込)
掲載内容
第犠蓮〜躋
 1.連続生産とは
 2.連続生産における品質管理
 3.規制当局の連続生産への取り組み
 4.現状とニーズ
 5.将来展望
第蕎蓮]続生産 導入および導入検討企業要覧
 1.連続生産 導入および導入検討企業要覧(製薬企業)
 2.連続生産 主要・注目導入企業要覧(CDMO/CMO・化学メーカー)
第珪蓮]続生産 製造機器企業要覧および製品
 1.連続生産 主要・注目製造機器企業要覧および製品(化学合成原薬)
 2.連続生産 主要・注目製造機器企業要覧および製品(固形製剤)
 3.連続生産 主要・注目製造機器企業要覧および製品(バイオ医薬品原薬)
 4.連続生産 主要・注目製造機器企業要覧および製品(無菌製剤)
第絃蓮]続生産 製造周辺企業要覧および製品
 1.連続生産 主要・注目PATツール企業要覧および製品
 2.連続生産 主要・注目 データ解析ソフトウェア/
   オーケストレーションシステム企業要覧および製品
 3.連続生産 主要・注目エンジニアリング企業要覧および製品
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
広報担当

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得