プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2012年 > 2月17日発表

MobageとGREEのスマホゲーム利用実態調査結果(第2報)

2012/02/17

◆ 課金率は、
  ✓ Mobageのほうがやや高い
  ✓ Mobageは男性利用多く、GREEは男女ほぼ同率
  ✓ 年代が高まるほど課金率上昇
  ✓ Mobage、GREEともにNTTドコモユーザーの課金率高い
◆ Mobage・GREEユーザーの他ゲーム課金率は、Mobageユーザーが26%、GREEユーザーが31.4%
◆ MobageユーザーのGREE登録率は40.1%、GREEユーザーのMobage登録率は30.5%

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、Mobage・GREEのスマートフォンゲームユーザー行動調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。
なお、本調査結果の速報は、1月11日にニュースリリースとして配信いたしました。当該ニュースリリースは、こちらのページになります。

2009 年以降急速に拡大したソーシャルゲーム市場は、2011 年には2000 億円規模に達し、ゲーム市場における主要カテゴリとなりました。このような市場の急成長の要因は、携帯電話のキャリア課金決済環境が整備されていることに加え、世界でも稀に見るモバイルゲームプラットフォームであるMobageとGREE の存在は欠かすことは出来ません。また、ソーシャルゲーム市場は、ユーザーのフィーチャーフォンからスマートフォンへのディバイスシフトにより、構造変化が起こっています。

本調査は、スマートフォンでMobage 、GREE のソーシャルゲームを利用するユーザー各400名計800名に対し、どのような行動パターンをしているのか、また、両プラットフォームごとに、ユーザー行動の特徴的な変化の差異はみられるのかについて検証をおこない、両者の行動の共通点・相違点を明らかにしました。

なお、本調査結果の詳細は、調査研究レポート「Mobage・GREEのスマートフォンゲームユーザー行動分析調査」 [価格:50,000円+消費税、2012年2月9日発刊。60部の数量限定、2012年4月までの期間限定販売]で販売しております。

調査結果のポイントは以下の通りです。

調査結果のポイント

◆ 課金率は、
  ✓ Mobageのほうがやや高い
  ✓ Mobageは男性利用多く、GREEは男女ほぼ同率
  ✓ 年代が高まるほど課金率上昇
  ✓ Mobage、GREEともにNTTドコモユーザーの課金率高い

課金率

Mobage ユーザーで、お金を「支払う」割合は、全体の20.8%、GREE ユーザーは全体の17.3%で、Mobage のほうが課金率が高い傾向がみられる。
Mobage ユーザーでは、「支払う」と回答する男女間の差が顕著であるが、GREE ユーザーでは、男女間の差がほとんど見られない。

年代が高まるほど課金率上昇
Mobage ユーザー、GREE ユーザーとも、高年齢層ほど課金率が高まる傾向が見られる。
Mobageでは、最も課金率の高い40代と、最も低い10代の間で16.2ポイントの差が、GREEでは、最も課金率の高い30代と、最も低い10代の間で7.5ポイントの差がある。

年代別課金率

Mobage、GREEともにNTTドコモユーザーの課金率高い
キャリア別課金では、Mobage・GREEともにNTTドコモの課金率が高い。
Mobageでは、最も課金率の高いNTTドコモと、最も低いau/KDDの間で3.6ポイントの差が、GREEではNTTドコモとau/KDDIの差が3.3ポイントある。

キャリア別課金率

◆ Mobage・GREEユーザーの他ゲーム課金率は、Mobageユーザーが26%、GREEユーザーが31.4%

Mobage、GREE のユーザーが、スマートフォンで提供される他のゲームを利用する割合は、Mobageのユーザーが36.5%、GREEの利用者が34%である。また、その課金率は、Mobageユーザーは26%、GREEユーザーは31.4%。

他サイト課金率

◆ MobageユーザーのGREE登録率は40.1%、GREEユーザーのMobage登録率は30.5%

  • Mobageユーザー(直近1ヶ月以内にMobageゲームのみを利用したユーザー。ただし、GREEは利用していない。)のうち、GREEに登録しているユーザー(過去1ヶ月以内に遊んではいないがIDは持っているユーザー)は、40.1%。同条件のGREEユーザーのMobage登録率は30.5%。
  • Mobage ユーザーのGREE に登録している割合は、女性のほうが男性よりも大きい。一方で、GREE ユーザーのMobage に登録している割合は、男性のほうが、女性よりも大きい。
  • Mobage ユーザーは、GREE に登録している割合は、40 代が、他の年代よりも少ない。一方GREE ユーザーのMobage に登録している割合は、20 代が最も少ないが、他の年代と比べてそれほど差異はない。
登録率

調査概要

調査の概要
  • 調査対象
    1 カ月以内にスマートフォン端末でMobage、GREE のゲーム利用経験のあるユーザー各400 サンプル。同期間内に従来の携帯電話(フィーチャーフォン)でのゲーム利用経験者は対象除外とする。
    10代、20代、30代、40代以上の4層に各100人均等割り付け。ただし、10 代スマートフォンユーザーの出現率が低いため、20 代に不足分を追加。
  • 調査方法
    PC webアンケート
  • 設問数
    Mobage、GREEユーザーそれぞれに、29問
  • 調査期間
    2011年12月
調査項目
  • 利用しているスマートフォン端末環境
  • 利用開始の経緯
  • 利用頻度
  • 1日当たり利用時間
  • 利用するゲームについて
  • 新規ゲームの利用傾向
  • 課金動向
  • 決済方法
  • 課金ゲーム利用による、他のレジャー品目支出への影響
  • フィーチャーフォン利用時との行動比較
  • Mobage、GREEで遊んでいる理由
  • 利用していないもう一方のサービスについて
  • Mobage、GREEの他に、スマートフォンで利用するゲームについて
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 金(きむ)・野下(のした)

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得