プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2017年 > 7月12日発表

新刊のお知らせ

2017/07/12

2017年版 世界のITヘルスケア市場注目ビジネス事例研究
− 人工知能を活用した健康・医療ビジネスの最前線 −
[本書のポイント]
人工知能を活用した健康・医療分野の注目企業23社を調査
 → アップル、グーグル、サムスン電子、マイクロソフト、IBM、アマゾン、フェイスブック、
   百度、ノキアなど主要IT企業のヘルスケアソリューションと人工知能への取り組みがわかります
 → 人工知能を活用した注目ベンチャー企業のビジネスモデルがわかります

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、このほど、市場調査レポート 「2017年版 世界のITヘルスケア市場注目ビジネス事例研究 − 人工知能を活用した健康・医療ビジネスの最前線 −」 を発刊しましたのでお知らせいたします。

2017年1月に開催されたCES(Consumer Electronics Show)では、700近いデバイスがAmazonの音声インターフェイスAlexaを搭載。同社のAlexa搭載スピーカーの販売台数は1,100万台を突破しています。このような人気の背景には、人工知能の音声認識技術、自然言語処理技術が進化し、より信頼できる対応が可能になったことがあります。「入力」というタッチインターフェイスの手間から解放され、利便性の高い「音声」インターフェースの時代が到来しつつあります。

ヘルスケア分野では、自然言語処理技術と機械学習により、医療従事者と同等の知識と判断力を持ったAIが簡単な問診を行ったり、重篤度を見分けるトリアージ機能を担ったりすることが「チャットボット」(会話に自動応答するロボット)で可能になりました。

本書は、上記のような人工知能を使った健康・医療分野のサービスを提供する企業の最新動向とともに、トップIT企業のヘルスケアへの取り組みと、まだ日本であまり知られていない医療・健康分野注目企業のビジネスモデルを紹介します。

本書の詳細とご購入はこちら
http://store.seedplanning.co.jp/item/9639.html

本書のポイント、掲載例、調査概要、本書の概要は以下の通りです。

本書のポイント

人工知能を活用した健康・医療分野の注目企業23社を調査
→ アップル、グーグル、サムスン電子、マイクロソフト、IBM、アマゾン、フェイスブック、
  百度、ノキアなど主要IT企業のヘルスケアソリューションと人工知能への取り組みがわかります
→ 人工知能を活用した注目ベンチャー企業のビジネスモデルがわかります

2017 年6 月現在、IT ビジネスの世界的潮流は、従来の「入力」による「タッチインターフェイス」から人工知能の音声認識技術、自然言語処理技術の発達による「音声インターフェイス」へのシフトです。それが健康・医療ビジネス分野でどのように活用されているか、また、ディープ・ラーニングや機械学習技術がどのように医療分野に応用されているか、本書をお読みいただければ、最新の状況を把握することができます。

本書で取り上げた23社の注目事例は以下の通りです。
前半11社が大手IT企業( の部分)、後半12社がスタートアップ企業( の部分)となっています。

NO 企業名 注目事例
1 アップル 音声AI…Siri   健康情報基盤…Health
臨床試験基盤…ResearchKit   治療基盤…CareKit
スマートスピーカー…HomePod
2 グーグル 健康情報基盤…Google Fit   音声AI…Google Assistant
音声AI….Google Assistant
3 ディープマインド ビッグデータ解析…DeepMind Health
4 ヴェリリー・ライフサイエンシズ 研究…Baseline Study 等
5 マイクロソフト 健康・医療情報基盤…HealthVault
音声AI… Cortana   スマートスピーカー…Google Home
6 アマゾン 音声AI… Alexa   スマートスピーカー…Echo シリーズ
7 フェイスブック 研究…Silent Speech Interface
8 サムスン電子 健康情報基盤…Samsung Health   音声AI …Bizby
9 アイ・ビー・エム ビッグデータ解析…IBM Watson Health
10 ノキア 健康情報基盤・・・Health Mate   治療基盤…Patient CarePlatform
11 百度 医療用チャットボット…Melody
12 フィットビット ウェアラブルデバイス…Fitbit シリーズ
13 アリフコム(ジョウボーン) ウェアラブルデバイス…UP シリーズ
14 アイラ ウェアラブルデバイス…Horus
15 センス リー AI 仮想ナース…Molly
16 バビロン・ヘルス 医療用チャットボット…Babylon Health
17 アフェクティバ 感情認識AI…Emotion AI
18 イントゥイション・ロボティクス コンパニオンロボット…ELLI・Q
19 フィズアイキュー データ予測解析…VitaLink
20 グレイル 研究…CCGA Study / STRIVE Study
21 サイケーディア・ヘルス ウェアラブルデバイス…The Cyrcadia Health Circadian Biometric Recorder (CBR)System
22 エーアイキュア 服薬管理… AiCure
23 ニューリタス 開発支援…Nuritas

掲載内容
  注目企業23社の個票に以下の項目を掲載しています。

ヾ覿罰詰
の繕眤侶
Ъ腓淵機璽咼
課題と対策、変化など
∋業・サービスのコンセプト
ゥ拭璽殴奪
┘機璽咼垢瞭団АΧみ
ユーザー動向
サービス概要
Φ模
運営方針、販促戦略
今後の展開

<掲載例> アップルの個票の例(6ページ)

アップルの個票の例1
アップルの個票の例2

調査概要

調査対象
健康・医療分野において、注目すべき事業、サービスを持つ企業 計23 社
調査項目
ヾ覿罰詰廖↓∋業・サービスのコンセプト、サービス概要、の繕眤侶蓮
ゥ拭璽殴奪函↓Φ模、Ъ腓淵機璽咼后↓┘機璽咼垢瞭団АΧみ、
運営方針、販促戦略、課題と対策、変化など、ユーザー動向、今後の展開
調査方法
公開情報収集 (各社のウェブサイト、プレスリリース、IR 情報など)
調査時期
2017 年4 月〜6 月

本書の概要

レポート名
2017 年版 世界のIT ヘルスケア市場注目ビジネス事例研究
− 人工知能を活用した健康・医療ビジネスの最前線 −
発刊日/体裁
2017/06/23 A4 / 103ページ(オールカラー)
販売価格
書籍版またはPDF版  129,600円(税込)
書籍+PDF セット版 151,200円(税込)
目次(概要)
機ツ敢嵯覯未琉賤
  1.総括  2.注目事例一覧  3.企業概要  4.事業・ビジネスモデル
供ッ輒椹例調査
<大手IT企業編>
  1.アップル    2.グーグル    3.ディープマインド
  4.ヴェリリー・ライフサイエンシズ    5.マイクロソフト
  6.アマゾン  7.フェイスブック   8.サムスン電子
  9.アイ・ビー・エム  10.ノキア  11.百度
<スタートアップ企業編>
  12.フィットビット 13.アリフコム(ジョウボーン)  14.アイラ
  15.センス.リー  16.バビロン・ヘルス       17.アフェクティバ
  18.イントゥイション・ロボティクス           19.フィズアイキュー
  20.グレイル Grail, Inc. 21.サイケーディア・ヘルス  22.エーアイキュア
  23.ニューリタス
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 関口(せきぐち)

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得