プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2016年 > 10月13日発表

新刊レポート案内

2016/10/13

医薬品販売提携のすべて
−成功の秘訣は何なのか−
[本書のポイント]
• 医薬品販売提携の企画、交渉のポイントがわかります
  (英文販売提携契約書(案)付)
• 2009〜2015年のコ・プロモーション、コ・マーケティング事例がわかります

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、このほど、市場調査レポート 「 医薬品販売提携のすべて−成功の秘訣は何なのか− 」 を発刊いたしましたのでお知らせいたします。

新薬の早期市場導入、売上早期最大化、利益確保や既上市品の売上、利益最大化のために販売提携の手法が用いられて久しく、また近年、販売提携はプライマリー・ケアのみならず各種疾患領域で増加傾向にあります。製薬企業にとって、医薬品販売提携戦略は、医薬品の成否を決める重要な要因であることは言うまでもありません。

本書では、どのような種類の販売提携が本邦で行われており、どのような販売提携が成功しているのかを分析するとともに、販売提携の企画、立案はどのように行われ、提携先との交渉はどのように行われるのかを解説し、販売提携の最近の傾向および今後の展望について述べています。

また、どのような販売提携を自社製品に行えばよいかが見えてくるように執筆されています。

なお本書は、医薬品事業開発・ライセンス・アライアンスのコンサルティングを行っているOISファーマパートナー合同会社 代表 杉岡 郁氏著、弊社の編集により発刊いたしました。

本書の詳細とご購入はこちら
http://store.seedplanning.co.jp/item/9314.html

本書のポイントと掲載例は以下の通りです。

本書のポイントと掲載例

医薬品販売提携の企画、交渉のポイントがわかります
(英文販売提携契約書(案)付)

販売提携について、以下をわかりやすく掲載しました。掲載内容と掲載例は下表の通りです。

  • 種類と特徴
  • 企画及び提携先との交渉
  • 契約書例(英文)
販売提携に関する掲載内容
販売提携の種類と特徴 「コ・プロモーション」 「コ・マーケティング」について解説。
✓ コ・プロモーション  1B1C (1Brand1Channel)
✓ コ・マーケティング  2B2C(2Brand2Channel)
             1B2C(1Brand2Channel)
販売提携の企画及び提携先との交渉 販売提携がどのように企画され、どのような提携先と交渉を始めて、進めていけばよいかを、流れに沿って解説している。
✓ ライセンサー
✓ ライセンシー
✓ 販売提携の背景
✓ 企画、立案
✓ 提携先との交渉
  • 交渉開始時期
  • 交渉過程(ノン・コンフィデンシャル/コンフィデンシャル/デューデリジェンス/
   タームシート/契約交渉/アライアンス・マネージメント)
  • 競争入札(ビッド、コンペ) (ノンバインディング・タームシート/
   ケーパビリティ・プレゼンテーション)
販売提携契約書例 販売提携契約書の一般的な条項とその記載内容を解説している。
取り上げた重要事項は以下の通り。
✓ Whereas clauses; 説明条項
✓ Grants of co-promotion and distribution; 許諾
✓ Payment; 支払い
✓ Confidentiality; 守秘義務
✓ Trademark; 商標
✓ Indemnification; 補償
✓ Best efforts; ベストエフォート
✓ Non-compete; 競合品規定
✓ Supply; 供給
✓ Term & termination; 契約期間&契約終了
✓ Force majeure; 不可抗力
✓ Notice; 通知
✓ Governing law; 準拠法
✓ Jurisdiction; 裁判管轄

    <掲載例>

交渉過程模式図:導入側
2009〜2015年のコ・プロモーション、コ・マーケティング事例がわかります

2009 年~2015 年の間に新発売時に販売提携をしたもの、および既上市品で2009 年~2015 年の間に販売提携を開始したものを領域別に一覧表にまとめました。

また、コメントとして、新発売年月日、作用機序、効能・効果、効能・効果に関連する使用上の注意などを記載しました。

掲載した領域

  • 循環器領域
  • 糖尿病領域
  • 癌領域
  • 疼痛領域
  • 感染症領域
  • ワクチン領域
  • 炎症・呼吸器領域
  • 精神神経領域
  • 消化器領域
  • 骨粗鬆症領域
  • 眼科領域
  • 泌尿器・透析領域・その他

    <掲載例>

販売提携疾患領域別一覧表の例

    <掲載例>

領域別コメントの例

さらに、コ・プロモーション、コ・マーケティングが疾患領域別にはどのような状況なのか、又年代によってどのように推移しているか、その提携数を疾患領域別と年度ごとで比較した表も掲載しました。

本書の概要

レポート名
医薬品販売提携のすべて −成功の秘訣は何なのか−
発刊日
2016年9月15日
体裁
A4 / 120ページ
著者
OISファーマパートナー合同会社 代表社員 杉岡 郁
編集・発行
株式会社 シード・プランニング
価格
書籍版またはPDF版  129,600円(税込)
書籍+PDF セット版 162,000円(税込)
目次
はじめに/刊行にあたって
1. 販売提携の種類と特徴
  1.1 コ・プロモーション  1B1C (1Brand1Channel)
  1.2 コ・マーケティング  2B2C(2Brand2Channel), 1B2C(1Brand2Channel)
    (2B2C (2Brand2Channel)/1B2C (1Brand2Channel) )
2. 販売提携の企画および提携先との交渉
  2.1 ライセンサー
  2.2 ライセンシー
  2.3 販売提携の背景
  2.4 企画、立案
  2.5 提携先との交渉(交渉開始時期/交渉過程/競争入札(ビッド、コンペ))
3. 販売提携契約書例(英文)
  3.1 重要条項
  3.2 ライセンス契約書との相違
4. 販売提携の例
    (2009年〜2015年新発売時販売提携開始および既上市品の販売提開始)
  4.1 販売提携疾患領域別一覧表および領域別検討(2009年〜2015年)
     循環器領域/糖尿病領域/癌領域/疼痛領域/感染症領域/ワクチン領域/炎症・呼吸器領域/
     精神神経領域/消化器領域/骨粗鬆症領域/眼科領域/泌尿器・透析領域・その他
  4.2 疾患領域別 販売提携数分析
  4.3 年度別 販売提携数分析
5. 最近の傾向および今後の展望
  5.1 販売提携の領域
  5.2 販売提携の形態
  5.3 外資系企業の動向
  5.4 ジェネリック医薬品
6. おわりに
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 塩川(しおかわ)

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得