プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2013年 > 10月31日発表

調査レポート発刊のお知らせ

2013/10/31

2013年版 医薬品開発戦略分析総合調査 第1巻
[本書のポイント]
 国内の大手医薬品企業13社の研究開発戦略を詳細に調査
 ◆ 決算情報は2013年3月期をもとに、組織体制・治験薬等は最新データを収録。
 ◆ 本年度より公開が開始された透明性ガイドラインに基づく
   医療機関や医師に対する資金提供の情報を掲載。
 ◆ 業績・研究・開発・製造・販売の方針・組織がわかる。

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、このほど、大手医薬品企業13社の研究開発戦略をまとめた「2013年版 医薬品開発戦略分析総合調査 第1巻」を発刊いたしましたのでお知らせします。

本書は、1983年の創刊以来30年というロングセラーとなった「医薬品開発戦略分析総合調査シリーズ」の2010 年発刊「第1 巻 大手企業編」の全面改訂版です。

日本の大手製薬企業は、ここ十数年の間に海外進出を急激に本格化し、欧米のみならず中国、インドなどBRICsをはじめとする新興諸国への進出も盛んです。本書で調査した13 社のなかでも海外売上がほぼ半分を占める企業もアステラス製薬、エーザイ、大塚製薬、第一三共、武田薬品工業の5 社にのぼります。
研究開発分野では、ここ数年の特徴をみると各社の注力分野の絞込みがさらに進んでおり、これに呼応して世界・日本の研究所の統廃合など研究開発体制の改編が多くみられます。また、導入、研究提携も引き続き活発で、ベンチャー企業については企業そのものを積極的に買収して開発品を獲得する例が多々見られます。

今回の新版では、本書タイトルの趣旨に立ち返り「研究開発戦略」が簡潔に見られるように調査項目を整理するとともに、「主要動向」「事業動向」などの項目を外し、2013 年から公表が始まった透明性ガイドラインに基づく医療機関、医師への資金提供額の項を設けました。

本書のポイント、掲載例、概要は以下の通りです。

本書のポイント

国内の大手医薬品企業13社の研究開発戦略を詳細に調査
◆ 決算情報は2013年3月期をもとに、組織体制・治験薬等は最新データを収録。
◆ 本年度より公開が開始された透明性ガイドラインに基づく
  医療機関や医師に対する資金提供の情報を掲載。
◆ 業績・研究・開発・製造・販売の方針・組織がわかる。

本書は、国内大手製薬企業13 社の2010 年〜2013 年の決算情報を元に、
弊社独自の調査を加えて分かりやすくまとめた資料です。

✓ 研究開発分野の情報を中心にまとめておりますが、業績、製品売上高、組織、中長期計画、
  営業体制などが1 冊で分かる総合的調査資料としてお使いいただけます。

✓ Ⅲ部構成となっており、第1部は13社の分析編、第Ⅱ部は13社の個票、第Ⅲ部は
  治験薬開発動向一覧となっています。

✓ 記載内容は、本文中に特に断り書きのない箇所でも弊社独自の推定予測が含まれております。

掲載企業(日本国内大手企業13社)は以下の通りです。
  1. アステラス製薬 (株)
  2. エーザイ (株)
  3. 大塚製薬 (株)
  4. 小野薬品工業 (株)
  5. 協和発酵キリン (株)
  6. 参天製薬 (株)
  7. 塩野義製薬 (株)
  8. 第一三共 (株)
  9. 大正製薬 (株)
  10. 大日本住友製薬 (株)
  11. 大鵬薬品工業 (株)
  12. 武田薬品工業 (株)
  13. 田辺三菱製薬 (株)

各社の個票には以下の項目を掲載しました。
  1. 会社概要
  2. 経営指標の推移 ・・・・・業績推移(2010/3〜2013/3)/セグメント情報
  3. 医薬品部門売上高構成比 ・・・・・薬効別売上高構成比/医薬品売上高上位品目
  4. 会社組織図
  5. 関連企業 ・・・・・国内の主な医薬品関連企業/海外拠点
  6. 中長期計画 ・・・・・中期経営計画/長期戦略
  7. 研究開発戦略 ・・・・・研究開発戦略のコンセプト(注力分野)/研究開発組織動向/研究開発フロー/
               研究所/企業活動と医療機関等の透明性ガイドラインに基づく
               医療機関・医療関係者に対する支払い/研究開発提携関係
  8. パイプライン一覧
  9. 国内販売体制 ・・・・・営業体制/営業組織
  10. 医療用医薬品承認品目一覧(2010年〜2013年5月)

掲載例

機ツ敢砂厳彿析編 4.業績一覧(連結)より

機ツ敢砂厳彿析編 4.業績一覧(連結)より

機ツ敢砂厳彿析編 6.医薬品売上高推移(連結)より

機ツ敢砂厳彿析編 6.医薬品売上高推移(連結)より

1.調査集計分析編 9.研究開発費より

1.調査集計分析編 9.研究開発費より

本書の概要

• レポート名
2013年版 医薬品開発戦略分析総合調査 第1巻
• 発刊日
2013年10月18日
• 体 裁
A4 /347ページ
• 販売価格
110,000円+消費税
• 発 行
株式会社シード・プランニング
• 掲載内容
機ツ敢砂厳彿析編
  1.掲載企業名・所在地・URL・TEL・FAX一覧
  2.資本金・主要株主一覧
  3.設立年・社長名(略歴)一覧
  4.業績一覧(連結)/(単体)
  5.医薬品売上高・従業員数一覧(連結)/(単体)
  6.医薬品売上高推移(2010年〜2013年)
  7.薬効別販売高構成比(上位3位の薬効一覧)
  8.売上上位5品目(売上高)一覧
  9.研究開発費・研究開発人員・注力分野一覧
  10.地域別売上高
  11.企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドラインに基づく
     医療機関等及び医療関係者に対する支払金額
  12.参考グラフ 「医薬品売上高」「研究開発費」「MR数」
供ゴ覿畔霧追縞圈文渊讐蚕隋
  アステラス製薬 (株)
  エーザイ (株)
  大塚製薬 (株)
  小野薬品工業 (株)
  協和発酵キリン (株)
  参天製薬 (株)
  塩野義製薬 (株)
  第一三共 (株)
  大正製薬 (株)
  大日本住友製薬 (株)
  大鵬薬品工業 (株)
  武田薬品工業 (株)
  田辺三菱製薬 (株)
掘ゼ8殻開発動向一覧
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 宮崎(みやざき)・新宅(しんたく)

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得