プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2013年 > 3月4日発表

スマートフォン/タブレットユーザーのアクセサリー・周辺機器購入動向調査

2013/03/04

◆ 購入商品トップ5は、
  ①カバー/ケース、②表面保護フィルム、③USBケーブル、
  ④モバイルバッテリー、⑤SDカード関連。
◆ 購入先は、電量販店に次いで Amazon が多い。
◆ 端末の不満は「バッテリーの持続時間」。
  20代男性の40%強が予備バッテリーを常時携行。

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、スマートフォン/タブレットユーザーのアクセサリー・周辺機器購入動向調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。

スマートフォン/タブレット端末の普及台数の伸びと同様に、専用ケースや画面保護フィルム、モバイルバッテリーなどのアクセサリー・周辺機器市場が非常に拡大しています。現在、市場には多様な品揃えが展開され、消費者ニーズもより細分化しつつあります。去年の国内スマートフォン/タブレットアクセサリー・周辺機器市場は、カバー/ケースや画面保護フィルムなどアクセサリー製品を中心に成長し、1,280億円(前年比155.2%)と推計されます。今後は、ファッション性を追求する製品の他、端末の新たな活用シーンを広げてくれる周辺機器製品が開発され、さらに市場が拡大していくと予想されます。

本調査では、成長する当市場において、マートフォン/タブレットユーザーの購買行動の特徴や消費者ニーズを明らかにし、主要製品のトレンドと今後の注目領域について分析しました。

なお、本調査結果の詳細は、調査研究レポート「スマートフォン/タブレットユーザーのアクセサリー・周辺機器購入動向調査」(価格:50,000円+消費税、2013年2月28日発刊)として販売しております。

調査結果のポイントは以下の通りです。

調査結果のポイント

◆ 購入商品トップ5は、.バー/ケース、表面保護フィルム、USBケーブル、
  ぅ皀丱ぅ襯丱奪謄蝓次↓SDカード関連

本調査では、以下の20製品カテゴリーの購入経験を尋ねた。
   カバー/ケース
   画面保護フィルム
   モバイルバッテリー
   USBケーブル
   ACアダプター
   有線イヤフォン/ヘッドフォン/イヤフォンマイク
   Bluetooth対応ヘッドセット/イヤフォン/ヘッドフォン
   スピーカー
   キーボード
   タッチペン
   スタンド
   プロジェクター
   SDカード関連(SDカード/カードリーダー/コネクタ など)
   USBメモリ
   車載用((ホルダー/シガーチャージャー/FMトランスミッター など)
   ワンセグチューナー
   装飾用品(イヤフォンジャック/シール/ストラップ など)
   ヘルスケア関連周辺機器(スマホ連動体重計/体温計/血圧計/自転車などにつける運動量測定器 など)
   その他の周辺機器(通電できるもの)
   その他のアクセサリ(通電できないもの)

この結果、
  • 9割以上がアクセサリー/周辺機器を購入している。
  • 購入商品のトップ5は、1位「カバー/ケース」(74.1%)、2位「画面保護フィルム」(72.0%)、3位「USBケーブル」(28.0%)、4位「モバイルバッテリー」(25.6%)、5位「SDカード関連」(22.9%)となった。
購入商品トップ5

◆ 購入先は、家電量販店に次いで Amazon が多い。

本調査では、以下の17購入先を提示して、20製品カテゴリーごとの購入先を尋ねた。
   キャリアショップ(docomo、au、SoftBankショップ)
   家電量販店(ヨドバシカメラ、ビッグカメラ など)
   雑貨専門店(東急ハンズ、ドンキホーテ など)
   大型スーパー(イオン、イトーヨーカドー など)
   洋品店/アクセサリーショップ
   100円ショップ
   コンビニエンスストア
   Amazon
   楽天市場(楽天ストア)
   Yahoo!ショッピング
   各オークションサイト(Yahoo!オークション、楽天オークション など)
   キャリアのオンラインショップ(ソフトバンクSelection、auショッピングモール など)
   量販店のネット通販(ヨドバシカメラ、ビッグカメラ など)
   車用品のネット通販サイト(オートバックス、イエローハット など)
   メーカー直販のネット通販サイト(ソニーストア、AppleStore など)
   その他Web通販サイト
   その他店舗

製品カテゴリー全体でみると、家電量販店での購入が一番多く、次いで、Amazon、楽天市場の順となり、ネットでの購入が目立つ結果となった。
購入品目トップ5のなかの「カバー/ケース」、「画面保護シート」、「モバイルバッテリー」について、その購入先は以下のようになっている。

製品カテゴリー別の購入先トップ3

◆ 端末の不満は「バッテリーの持ち時間」。
  20代男性の40%強が予備バッテリーを常時携行。

現在使用中のスマートフォン/タブレットの不満点のトップ5は、以下の通り。

スマートフォン/タブレットの不満点トップ5、予備バッテリーの常時携行率

調査概要

調査対象
スマートフォン/タブレットを所有しているユーザー800名。
男女各年齢層(10代、20代、30代、40代、50代以上)ごとに80人。
調査方法
インターネット調査
調査項目
1.所持する端末の種類
2.所持する端末の一日平均利用時間
3.所持する端末の機種
4.スマートフォンの通信キャリア
5.スマートフォン/タブレットのOS
6.スマートフォン/タブレット端末の不満点
7.アクセサリー・周辺機器製品の製品カテゴリー(20)別購入率
8.アクセサリー・周辺機器製品の年間平均購入金額
9.アクセサリー・周辺機器製品を購入する主要購入先(製品別)
10.カバー/ケース製品について
11.画面保護フィルム製品について
12.バッテリー製品について
13.関心のあるアクセサリー・周辺機器製品
調査時期
2012年12月
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 金(きむ)

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得