プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2018年 > 7月18日発表

新刊調査レポートのお知らせ

2018/07/18

『エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス(ERAB)の動向と展望』
 【本書のポイント】 
日本のERAB関連動向を俯瞰。ERABの入門書として最適です。
→ ERAB市場の現状と今後を分析
  ロードマップ/業界図/期待されるサービスモデル/ビジネス展望、課題
→ VPP実証事業などの取組事例(計18事例)を整理し、参入企業の特徴、エリア、
  需要家やリソース種類、制御方法等を分析
→ 主要参入企業13社に取組動向や市場への見解をヒアリング

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、このほど、市場調査レポート『エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス(ERAB)の動向と展望 − IoT、AI時代の新しいエネルギービジネス【ディマンドリスポンス(DR)、バーチャルパワープラント(VPP)】 −』を発刊しましたのでお知らせいたします。

エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス(ERAB)とは、バーチャルパワープラント(VPP)を活用し、送配電事業者、小売電気事業者、需要家、発電事業者などに調整力、インバランス回避、電気料金削減、再生可能エネルギー出力制御回避等のサービスを提供するビジネスを指します。

2016年1月、資源エネルギー庁がERABの全体方針策定と発展支援を行うための「エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス検討会」を開始しました。その後、2016年4月に施行された改正電気事業法により、送配電事業者が電力供給区域の周波数調整、需給バランス調整を原則として公募の方法で調達することとなり、2017年度より調整力公募が開始されました。調整力公募の一部でディマンドリスポンス(DR)が活用され、ERABの実ビジネスが開始されました。

ERAB市場は近年立ち上がったばかりであり、今後のビジネス展開は現在検討が進められている容量市場、需給調整市場の制度設計や、今後のエネルギー関連動向に依存する部分が大きく不透明な部分も大きいものの、多くの企業から注目を集めており、実ビジネスに向けて動き出している先駆的な企業の存在も見受けられます。2016~2020年度にかけて行われている「バーチャルパワープラント構築実証事業」では、50社以上(2018年度)もの企業が実証に取り組んでいます。

本書はERABの入門書として、政策動向や実証動向、ビジネス動向など日本のERABに関連する現状の動向を俯瞰し、今後のビジネス展望を考察しました。

本書の詳細とご購入はこちら
http://store.seedplanning.co.jp/item/10114.html

本書の掲載内容と掲載例、調査概要、本書の概要は以下の通りです。

掲載内容と掲載例

エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス(ERAB)の定義

エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス(ERAB)とは、バーチャルパワープラント(VPP) を活用し、送配電事業者、小売電気事業者、需要家、発電事業者などに対し、調整力、インバランス回避、電気料金削減、再生可能エネルギー出力制御回避等のサービスを提供するビジネスを指します。電気料金により需要変動を促進する「電気料金型ディマンドリスポンス」は含みません。

本書の構成

本書の構成1
本書の構成2

掲載例

巻頭の「ERABの定義」、「供ダ策動向、周辺市場動向」に掲載のERB説明図
ERAB説明図
「機チ躋隋廚坊悩椶痢悒咼献優慌修妨けたこれまでの取り組みと今後のロードマップ』
「機チ躋隋廚坊悩椶痢悒咼献優慌修妨けたこれまでの取り組みと今後のロードマップ』
「機チ躋隋廚坊悩椶痢惷罰図』
「機チ躋隋廚坊悩椶痢惷罰図』

調査概要

調査方法
・主要参入事業者への訪問ヒアリング
・参入事業者への電話ヒアリング
・業界有識者への訪問ヒアリング
・公開情報、弊社所有情報の収集整理
ヒアリングを実施した主要プレイヤー
1.アズビル株式会社
2.株式会社AMG Solution
3.SB エナジー株式会社
4.エナジープールジャパン株式会社
5.エナノック・ジャパン株式会社
6.大阪ガス株式会社
7.大崎電気工業株式会社
8.株式会社オプティマイザー
9.関西電力株式会社
10.KDDI 株式会社
11.東京電力エナジーパートナー株式会社
12.東京電力パワーグリッド株式会社
13.東芝エネルギーシステムズ株式会社
調査期間
2017 年6 月〜2018 年6 月

本書の概要

レポート名
エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネスの動向と展望
− IoT、AI時代の新しいエネルギービジネス【ディマンドリスポンス(DR)、
                          バーチャルパワープラント(VPP)】 −
発 刊 日
2018年7月10日
体  裁
A4 /230ページ
販売価格
書籍版        172,800円(税込)
書籍+PDF セット版  205,200円(税込)
発  行
(株)シード・プランニング
掲載内容
本書の構成 」の項をご参照ください。
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
広報担当

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得