プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2018年 > 1月29日発表

新刊市場調査レポート

2018/01/29

IoT時代のサイバーセキュリティ
−技術動向と今後の展開−
[本書のポイント]
日本の主要なサイバーセキュリティ関連の企業10社・関連団体4団体・
教育機関1校を対象に調査。
この1冊で、IoTに関するセキュリティの技術動向と今後の方向性がわかります。

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、IoTに関するサイバーセキュリティついて調査を行い、このほど、その調査結果を市場調査レポート「IoT時代のサイバーセキュリティ −技術動向と今後の展開−」として出版いたしましたのでお知らせいたします。

IoT時代と称される現代、インターネットにはコンピュータだけでなく、あらゆる場所で「もの」がインターネットにつながれる状況となり、それが日々広がりつつあります。テレビや冷蔵庫などの家電品、工場や倉庫の監視や家族の見守りに使われるwebカメラ、工事用重機や自動車などの使用状況監視、農場の環境監視、プラント監視といった直接的にはコンピュータと言えない機器が、多数インターネットに接続されています。

一旦IoT機器として顧客に納入された後は適切なメンテナンスがされないことが多く、新たに発見されたセキュリティホールへの対応や、サイバー攻撃をする側の最新動向に追いつくことができないので、年々、セキュリティが脆弱になることが多く、自分は変わっていないのに周りが進化しているので、結局自分が時代遅れに見えるというイメージであり、これがIoT時代のセキュリティ対応を難しくしている大きな要因となっています。

本レポートでは、このような背景を踏まえ、IoTセキュリティの最先端をいく国内企業10社及び関連団体4団体・教育機関1校への調査を通して、サイバーセキュリティの市場動向や各企業の技術開発状況など最新情報を整理・分析を行いました。

本書の詳細とご購入はこちら
http://store.seedplanning.co.jp/item/9907.html

本書のポイントと掲載例、本書の概要は以下の通りです。

本書のポイント

日本の主要なサイバーセキュリティ関連の企業10社・関連団体4団体・
教育機関1校を対象に調査。

この1冊で、IoTに関するセキュリティの技術動向と今後の方向性がわかります。


調査の概要

調査対象
本調査では、2017年11月の登録情報をもとに、全国の介護老人福祉施設の中から、都道府県の構成比率を維持しながら無作為に 2,000 件を抽出して、アンケート調査を実施。208 件の回答を得た。回収率は10.4%。

<企業10社>
  • 株式会社ディアイティ(dit)
  • 大日本印刷株式会社
  • 株式会社FFRI
  • 富士通株式会社
  • 株式会社Geolocation Technology
  • 株式会社ラック
  • 日本電気株式会社
  • S&J 株式会社
  • 株式会社SELTCH
  • 東芝デジタルソリューションズ
<関連4団体>
  • 一般社団法人 重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)
  • 特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)
  • 特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
  • 個人情報保護委員会
<教育機関1校>
  • 情報セキュリティ大学院大学

調査項目
• 企業概要
• セキュリティ事業の背景
• セキュリティ事業の概要
• 主要なセキュリティ製品・サービス
• その他のセキュリティ関連事業
• 人材育成

調査期間
2017年6月〜2018年1月

本書の構成

本書は以下の4部で構成。
機チ躋
供ス馥蘯舁廛汽ぅ弌璽札ュリティ企業の動向
掘ス馥蘯舁廛汽ぅ弌璽札ュリティ業界団体・大学の動向
検ゴ慙企画・制度/ガイドラインの動向
付.国内調査対象セキュリティベンダー各社比較表

掲載内容は以下の通りです。

掲載内容
掲載内容
掲載例

• 「どこで守るかに着目した分類軸」の掲載例

「付.国内調査対象セキュリティベンダー各社比較表」に各社の守備範囲をこの分類で掲載している。

「どこで守るかに着目した分類軸」の掲載例

• 「付.国内調査対象セキュリティベンダー各社比較表」掲載例

「付.国内調査対象セキュリティベンダー各社比較表」掲載例

本書の概要

レポート名
IoT時代のサイバーセキュリティ −技術動向と今後の展開−
発刊日/体裁
2018/1/23  A4/157ページ
販売価格
書籍版        162,000円(税込)
書籍+PDF セット版  194,400円(税込)
目    次
目次の詳細は前項の「 本書の構成 」をご参照ください。

.総括
  1.調査概況
供ス馥蘯舁廛汽ぅ弌璽札ュリティ企業
  1.株式会社ディアイティ(dit)
  2.大日本印刷株式会社
  3.株式会社FFRI
  4.富士通株式会社
  5.株式会社Geolocation Technology
  6.株式会社ラック
  7.日本電気株式会社
  8.S&J株式会社
  9.株式会社SELTECH
  10.東芝デジタルソリューションズ
掘ス馥蘯舁廛汽ぅ弌璽札ュリティ業界団体
  1.一般社団法人 重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)
  2.情報セキュリティ大学院大学
  3.特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)
  4.特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
  5.個人情報保護委員会
検ゴ慙規格・制度/ガイドライン
  1.国内のIoTセキュリティ関連の規格・制度
  2.IoT機器に関するガイドライン

付.国内調査対象セキュリティベンダー各社比較表
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
広報担当

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得