プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2015年 > 8月11日発表

新刊調査レポートのお知らせ

2015/08/11

オバマケアと米国医療ITイノベーションの最新動向
〜サンフランシスコ/シリコンバレー スタートアップ15社 優良なスタートアップ育成・支援
3社、病院2施設 視察報告〜
[本書のポイント]
◆ スタートアップのユニークなアイデア・イノベーションを実用化に結び付ける支援機関の最新動向
◆ 米国在住コンサルタントが、オバマケアの最新動向と米国医療IT事情を解説
◆ 米国医療ITイノベーションの最新動向
  ✓ 患者と質の良い医療を結びつけるサービス
  ✓ 診療報酬請求電子化(EHR)による一元管理、ビッグデータ解析・AI技術活用等による
    医療の質の向上、医療費の削減を目指し、医師の負担軽減や効率化など

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、このほど、「 オバマケアと米国医療ITイノベーションの最新動向 」 を発刊いたしましたのでお知らせします。

シード・プランニングでは、医療IT分野で先頭に立ってきた米国の状況を見ることにより、日本の医療介護に関するIT市場の方向性を考察することを目的に、「 米国 オバマケと医療IT視察 」を2015年5月7日(木)〜5月13日(水)にかけて行いました。

今回の視察では、団長に社会保障審議会会長の西村周三先生をお迎えし、より深く専門的な視察を行いました。また、シリコンバレー在住コンサルタントの西村由美子氏とHealth2.0Co-Founder Matthew Holt氏の共同コーディネートにより、最先端のスタートアップ15社、優良なスタートアップの育成・支援3社、最先端の病院2施設を視察し、米国が実施している医療介護に関する最新のイノベーションについて取りまとめました。
また、日本ではあまり知られていない最新のオバマケアと米国医療IT事情を盛り込むなど、最新情報に触れることができる視察報告書としてまとめました。
本レポートの詳細とご購入は ⇒ http://store.seedplanning.co.jp/itm/8769.html

本書のポイント、掲載例、概要は以下の通りです。

本書のポイント

◆ スタートアップのユニークなアイデア・イノベーションを実用化に結び付ける支援機関の最新動向
◆ 米国在住コンサルタントが、オバマケアの最新動向と米国医療IT事情を解説
◆ 米国医療ITイノベーションの最新動向
  ✓ 患者と質の良い医療を結びつけるサービス
  ✓ 診療報酬請求電子化(EHR)による一元管理、ビッグデータ解析・AI技術活用等による
    医療の質の向上、医療費の削減を目指し、医師の負担軽減や効率化など

スタートアップのユニークなアイデア・イノベーションを実用化に結び付ける支援機関の最向

サンフランシスコ/シリコンバレーのスタートアップ15社 優良なスタートアップ育成・支援3社、病院2施設を訪問。訪問先の最新動向とプレゼンテーション内容を整理して個票として掲載しました。
訪問先名と特徴、掲載例は以下の通りです。

スタートアップ15社
企 業 名  特 徴
1) One Medical Group 米国大手プライマリーケア診療所の運営。患者の受診の利便性を追求
2) Athenahealth, Inc. EHR システム開発。医師の負担を軽減する仕組み(診療報酬の請求事務等)
3) Healthline Network, Inc. 患者向け情報提供ウェブサイト、医療費削減を目指したヘルスケアデータ提供
4) Grand Rounds, Inc. 医師の能力を評価して、患者のニーズと専門医をマッチング
5) Share Practice, Inc. 医師同士が薬や診療方法に関して情報共有、相談できるSNS サービスを提供
6) Hale Health, Inc. 患者の医療ニーズに応えることができる遠隔ケアプラットフォーム構築
7) Sense.ly. CHF ソリューション、バーチャルナースによる医療相談・健康管理等
8) Center for Digital Health Innovation at UCSF 患者ごとの適切な医療情報を提供できる仕組みを提供
9) Bloom Technologies 妊婦用のウエラブルセンサー開発。Plug and Play Tech Center の支援先企業
10) Stanford Clinical Excellence Research Center 革新的なヘルスケア提供モデルを研究
12) Drchrono 小規模病院・個人クリニック向けEHR システム
13) Better. WEB上の患者コンシェルジュサービス。希少・難病疾患の患者向けのサービス
14) Scanadu, Inc. ウェアラブルバイタルサインモニタとアプリ
15) Ayasdi. ビッグデータ自動解析・マッピングプラットフォーム

優良なスタートアップ育成・支援3社
企 業 名  特 徴
1) Health2.0 医療・ヘルスケアテクノロジー分野では最大規模かつ最もアクティブなカンファレンス
2) Plug and Play Tech Center シリコンバレー スタートアップ・アクセラレーター
3) Stanford StartX スタンフォード大学出身のトップ創設者を輩出するスタートアップアクセラレータ

病院2施設
病 院 名  特 徴
1) University of California, San Francisco (UCSF) イノベーションに導くためにDigital Health Innovation(CDHI)センターを設置
2) Stanford Health Care 癌治療における革新的なプログラム、心のケア、神経科、外科手術及び臓器移植で米国トップの病院にランクされる

掲載例… スタートアップの個票
スタートアップの個票

米国在住コンサルタントが、オバマケアの最新動向と米国医療IT事情を解説

シリコンバレー在住のコンサルタント西村由美子氏による解説を掲載しています。
掲載内容は以下の通りです。
(1)オバマケア
   1)オバマ大統領の医療改革法
   2)民主党の単独立法
   3)制度改革の概要
   4)わかりにくい医療制度、わかりやすいオバマケア
(2)オンライン医療保険販売・登録サイト(Health Insurance Marketplace)
   1)州ごとに分かれたサービス
   2)行政支援のアウトリーチ
   3)医療保険購入の義務(Individual Mandate, Employer Mandate)
   4)行政の構造改革
(3)診療報酬請求の電子化(EHR)
   1)大型財政投資
   2)EHR 推進のねらい
   3)データの後利用・高活用
(4)オバマケア下の米国医療IT 事情
   1)保険業界の構造再編とIT
   2)民間投資も医療IT に
(5)オバマ大統領x IT


米国医療ITイノベーションの最新動向

今回の視察で得られた知見を以下の項目に整理して掲載しました。
(1)視察企業・病院サービスの事業目的
(2)米国医療ITイノベーションの最新動向
   1)優良なスタートアップの育成/支援サービス
   2)患者と質の良い医療を結び付けたサービス
   3)医療費削減、医療の質向上、医師の負担軽減・効率化につながるサービス

掲載例 ・・・米国医療ITイノベーションの最新動向

米国医療ITイノベーションの最新動向

本書の概要

レポート名
オバマケアと米国医療ITイノベーションの最新動向
〜サンフランシスコ/シリコンバレー スタートアップ15社 優良なスタートアップ育成・
支援3社、病院2施設 視察報告〜
発刊日
2015年7月21日
体裁
A4 /128ページ
販売価格
書籍版またはPDF版  97,200円(税込)
書籍+PDF セット版  118,800円(税込)
発行
株式会社シード・プランニング
調査期間
2015年5月
掲載内容
はじめに
1. 米国オバマケアと医療IT視察 団長 西村周三先生のメッセージ
2. 米国オバマケアと医療IT視察の概要
3. 日本の社会保障制度の変革と米国のどのような点が参考になりそうか
  社会保障審議会 会長 西村周三先生ご講演より
4. オバマケアと米国医療IT事情
  (1)オバマケア
  (2)オンライン医療保険販売・登録サイト
  (3)診療報酬請求の電子化(EHR)
  (4)オバマケア下の米国医療IT事情
  (5)オバマ大統領x IT
5. 米国医療IT視察のまとめ
  (1)視察企業・病院サービスの事業目的
  (2)米国医療ITイノベーションの最新動向
6. 視察企業・病院 個別概要
  (1)優良なスタートアップの育成/支援サービス
    Health2.0/Plug and Play Tech Center/Stanford StartX
  (2)患者と質の良い医療を結び付けたサービス
    Healthline Network, Inc./Grand Rounds, Inc./Hale Health, Inc./Sense.ly./Stanford Health Care/
    Digital Health/Better/Scanadu, Inc.(*公開情報のみ)/Bloom Technologies
 (3)医療費削減、医療の質向上、医師の負担軽減・効率化につながるサービス
    One Medical Group/athenahealth, Inc./Share Practice, Inc./University of California,
    San Francisco (UCSF) Hospital/Center for Digital Health Innovation at UCSF/
    Stanford Clinical Excellence Research Center/Stanford Artificial Intelligence Laboratory/
    Drchrono/Ayasdi
 (4)米国のBiotechnologyの動向
    Atsuko D‘Amour 先生ご講演
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 渡辺(わたなべ)

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得