プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2015年 > 2月19日発表

調査レポート発刊のお知らせ

2015/02/19

   音楽配信サービスの新潮流
(ハイレゾ、ストリーミング)の最新動向
[本書のポイント]
ハイレゾで期待が高まるオーディオ業界。ハイレゾ、ストリーミング音楽配信の
最新動向をコンパクトにまとめました。
 ✓ ハイレゾとストリーミング配信の概要がわかります
 ✓ 海外の音楽配信と日本の音楽配信の市場動向がわかります
 ✓ ハイレゾ音源の動向と対応オーディオの動向がわかります

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、このほど、「 音楽配信サービスの新潮流 (ハイレゾ、ストリミング)の最新動向 」を発刊いたしましたのでお知らせします。

2003年4月に米国でAppleが「iTunes  Music Store」を開始してから、世界中で音楽配信サービスが普及しました。同じ頃、日本は携帯電話向けの「着うたフル」が大ヒットし、世界の音楽配信とは異なる展開を示していました。

ガラケーからスマホへの転換に伴い、日本の音楽配信市場は2009年をピークにして減少を続けてきました。しかし、2013年には底をうち、2014年には反転・上昇に転じています(シード・プランニング推定)。

その背景には海外で急拡大しているストリーミング配信が日本でもようやく一つの市場として成長したことが挙げられます。また、ハイレゾ配信は、これまでのピュアオーディオの世界からアニメを中心に若年層に広がっており、オーディオ業界の期待を一身に集めています。

本レポートは、最近注目されている、ハイレゾとストリーミング音楽配信の最新動向、サービス動向、企業戦略、市場動向を調査し、分析しています。

本書の掲載内容、掲載例、概要は以下の通りです。

本書のポイント

ハイレゾで期待が高まるオーディオ業界。ハイレゾ、ストリーミング音楽配信の
最新動向をコンパクトにまとめました。
 ✓ ハイレゾとストリーミング配信の概要がわかります
 ✓ 海外の音楽配信と日本の音楽配信の市場動向がわかります
 ✓ ハイレゾ音源の動向と対応オーディオの動向がわかります

[掲載内容]

ハイレゾとストリーミング配信の概要

  • ストリーミングとハイレゾ
    海外で拡大するストリーミング配信/オーディオ業界が期待するハイレゾ配信
  • ストリーミング配信
    ストリーミング配信の歴史/ストリーミングとサブスクリプション
  • ハイレゾ配信
    高音質メディアの登場と衰退/デジタル音楽のハイレゾ化/ハイレゾの配信方式

海外と日本の音楽配信サービスの動向。

  • 海外の音楽配信の動向
    サービスの概要/PD への転送とiTunes Store/アラカルトとサブスクリプション/
    DRM フリー音楽配信/無料ストリーミング配信/音楽ロッカーサービス/インターネットラジオ/
    有料ストリーミング配信/ハイレゾ配信
  • 日本の音楽配信の動向
    サービスの概要/自社音楽配信でスタート/着うたと着うたフルで開花/
    ミュージックストアmora 開設/iTunes Store 日本上陸/ミュージックストア型の乱立と衰退/
    ガラケーからスマホへの転換/スマホ対応音楽配信/DRM フリー音楽配信/音楽ロッカーサービス/
    ストリーミング音楽配信/ハイレゾ音楽配信

ハイレゾ音源の動向と対応オーディオの動向

  • ハイレゾ音源の動向
    ✓ ハイレゾとは何か
      ハイレゾの定義/デジタル化の仕組み/ハイレゾ音源の種類/
      ハイレゾのファイル形式/ハイレゾ音源の利用方法
    ✓ ハイレゾ音源のソース
      ハイレゾ音源の不足/ハイレゾマスター/SACD マスター/アナログマスター/
      CD マスター/CD からの原音再現
    ✓ ハイレゾ配信サービス
      e-onkyo music/HQM STORE/OTOTOY/music.jp STORE/mora/
      HIGHRESAUDIO.jp/HD-Music
  • ハイレゾ対応オーディオ
    ✓ デジタル音楽とオーディオ
      MD ウォークマン/iPod とウォークマン/iPod アクセサリー/
      iPod オーディオ/ピュアオーディオ
    ✓ ハイレゾ対応機器
      ハイレゾを聴く方法/DAP/ポタアン(ポータブルアンプ)/USB プレーヤー/
      ネットワークプレーヤー
    ✓ ハイレゾ対応製品
      オンキヨー/ティアック/iriver/ソニー/JVC ケンウッド/パイオニア/ヤマハ

[掲載例]

本書掲載の一部抜粋
本書掲載の一部抜粋

本書の概要

レポート名
音楽配信サービスの新潮流 (ハイレゾ、ストリーミングの最新動向
発刊日
2015年2月5日
体裁
A4 /86ページ
販売価格
書籍版またはPDF版:97,200円(税込)、書籍+PDF セット版:118,800円(税込)
発行
株式会社シード・プランニング
掲載内容
機チ躋
  • 音楽配信の新潮流(ハイレゾ/ストリーミング)
  • ハイレゾ配信とオーディオ
  • ハイレゾ配信の課題
  • 日本の音楽配信市場
  • 世界と日本の今後の音楽配信市場

供ゲ山敘杰業界動向
  • ストリーミングとハイレゾの最新動向
  • 海外の音楽配信サービスの動向
  • 日本の音楽配信サービスの動向

掘ゥ魯ぅ譽彰慙▲咼献優
  • ハイレゾ音源の動向
  • ハイレゾのマスターの動向
  • CDからの原音再現の動向
  • ハイレゾ配信サービスの動向
     mora(レーベルゲート)、e-onkyo music(オンキヨー)、
     HQM STORE(クリプトン)、HD-Music(ビクター)他
  • デジタル音楽とオーディオ
     MDウォークマン、iPod、iPodアクセサリー、iPodオーディオ、
     ピュアオーディオ
  • ハイレゾ対応機器
     DAP、ポタアン、USBプレーヤー、ネットワークプレーヤー
  • オーディオメーカーの動向
     オンキヨー、iriver、ソニー、JVCケンウッド他
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 原(はら)

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得