プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2014年 > 12月19日発表

調査レポート発刊のお知らせ

2014/12/19

2015年版 製薬企業の生産体制とアウトソーシングの動向調査
[本書のポイント]
新薬およびジェネリック薬の製薬企業44社の
◆ 生産体制がわかります
◆ M&Aや分社化、設備投資などの経緯がわかります

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、このほど、「2015年版 製薬企業の生産体制とアウトソーシングの動向調査」 を発刊いたしましたのでお知らせします。

製薬企業各社は、近年の厳しい市場環境下、新薬創出や販売網の強化に加え、生産体制の見直しや工場などの再編・分社化を推し進め、製造コスト削減を図りながら安定供給と品質保証を両立したサプライチェーン体制を一層整備してきました。
工場の分社化では、アステラス製薬、第一三共、田辺三菱製薬、中外製薬、ファイザー、持田製薬が完全分社、さらに分社した企業においても複数の工場を統廃合する動きが活発です。
また、新工場建設も盛んで、旭化成ファーマ、沢井製薬、大鵬薬品工業、田辺三菱製薬、東和薬品などが新設または予定をしています。一方で工場売却や閉鎖も続き、エーザイが美里工場を武州製薬に売却、協和発酵キリンは、四日市工場閉鎖、堺工場と富士工場も閉鎖予定です。

本レポートは、2012年12月に発刊した2013年版の改訂版です。新薬およびジェネリック薬の製薬企業44社の生産体制の現況をまとめるとともに、M&Aや分社化などが行われて現在に至る経緯についても記載しています。今回は、設備投資の内容についても充実させました。調査対象は、前回調査とは一部変更しております。

本書のポイント、掲載例、概要は以下の通りです。

本書のポイント

新薬およびジェネリック薬の製薬企業44社の
◆ 生産体制がわかります
◆ M&Aや分社化、設備投資などの経緯がわかります

調査対象(44社)と調査内容は以下の通りです。

[調査対象]

旭化成ファーマ   味の素製薬    あすか製薬     アステラス製薬
エーザイ      大塚製薬     小野薬品工業    科研製薬
キッセイ薬品工業  協和発酵キリン  杏林製薬      興和
小林化工      沢井製薬     参天製薬      塩野義製薬
ゼリア新薬工業   第一三共     大正製薬      大日本住友製薬
大鵬薬品工業    武田薬品工業   辰巳化学      田辺三菱製薬
中外製薬      ツムラ      帝人ファーマ    東レ
東和薬品      富山化学工業(富士フイルムグループ) 日医工
日本イーライリリー 日本化薬     日本ケミファ    日新製薬
日本たばこ産業+鳥居薬品       バイエル薬品    久光製薬
ファイザー     扶桑薬品工業   マイラン製薬    Meiji Seikaファルマ
持田製薬      ヤクルト本社

[調査内容]

1.会社概要
  本社所在地、TEL・FAX・URL、代表者、設立年月、資本金、上場証券取引所、主要株主、
  売上高、売上構成、従業員数、生産拠点(自社工場、国内関係会社、海外関係会社)

2.生産体制の概要
  サプライチェーン、プロセス研究、製造拠点の組織概要

3.製造拠点の内訳
  会社名、工場名、所在地、規模(敷地面積・生産人員数)、生産工程、生産品目

4.生産設備等に関する最近の動向
  生産体制の変更、設備投資額、設備投資の内容

5.生産体制
  生産体制、分社化・統合等の経緯、生産拠点配置状況、生産体制整備の方向性

6.生産のアウトソーシング
  アウトソーシング窓口、アウトソーシング状況

掲載例

■ 生産体制と生産拠点数の掲載例

生産体制と生産拠点数の掲載例

■ 国内生産体制と生産人員の掲載例

 国内生産体制と生産人員の掲載例

■ 投資設備の掲載例

投資設備の掲載例

■ 個票掲載例

個票掲載例

本書の概要

レポート名
2015年版 製薬企業の生産体制とアウトソーシングの動向調査
発刊日
2014年12月16日
体裁
A4 /238ページ
販売価格
書籍版またはPDF版
129,600円(税込)
書籍+PDF セット版
162,000円(税込)
発行
株式会社シード・プランニング
掲載内容
機 集計編
  調査概要
  1. 生産体制と生産拠点数
  2. 国内生産体制と生産人員
  3. 設備投資

供 個票編  掲載企業 44社 <50音順>
  旭化成ファーマ、 味の素製薬、 あすか製薬、 アステラス製薬、 エーザイ、 大塚製薬、
  小野薬品工業、 科研製薬、 キッセイ薬品工業、 協和発酵キリン、 杏林製薬、 興和、
  小林化工、 沢井製薬、 参天製薬、 塩野義製薬、 ゼリア新薬工業、 第一三共、大正製薬、
  大日本住友製薬、 大鵬薬品工業、 武田薬品工業、 辰巳化学、田辺三菱製薬、 中外製薬、
  ツムラ、 帝人ファーマ、 東レ、 東和薬品、富山化学工業(富士フイルムグループ)、
  日医工、 日本イーライリリー、 日本化薬、日本ケミファ、日新製薬、 日本たばこ産業+鳥居薬品、
  バイエル薬品、 久光製薬、ファイザー、 扶桑薬品工業、 マイラン製薬、
  Meiji Seikaファルマ、 持田製薬、 ヤクルト本社
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 宮崎(みやざき)

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得