プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2012年 > 6月29日発表

これからの日本の「新成長戦略」と「情報通信政策」を考える- シンポジウム開催のお知らせ

2012/06/29

   日本再生と情報通信の未来
−情報通信を活用した新たな街づくりー

「情報通信を活用した新たな街づくり研究会」(座長:内藤正光 元総務副大臣、事務局:シード・プランニング)では、特別企画として、下記の要領でシンポジウムを開催いたしますのでお知らせいたします。

開催要領

日本再生と情報通信の未来 −情報通信を活用した新たな街づくりー

日時
2012年7月5日(水) 15:00〜18:30 (開場14:30)  懇親会18:40〜
会場
秋葉原 UDXシアター
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 4F
主催
情報通信を活用した新たな街づくり研究会
協賛
一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
一般社団法人 情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)
参加費
講演会・パネルディスカッション・・・無料
資料ご希望の方は実費・・・3,000円
終了後の懇親会参加ご希望の方・・・5,000円(当日申し込み可能)
申込方法
下記サイトの参加お申し込みフォームより必要事項をご入力の上、お申し込みください。
http://www.seedplanning.co.jp/20120705s/
定員
170名(お申込み先着順)
プログラム

【挨 拶】    
 15:00〜 「情報通信を活用した新しい街づくり研究会」 座長 内藤正光氏
【講 演】    
 15:10〜 『日本再生に向けての情報通信政策の展開』
 内閣官房副長官補室(IT担当室)内閣参事官
 
奈良俊哉氏
    日本再生を実現する上で情報通信は重要な政策分野。IT戦略本部における
  電子政府等の情報通信政策の最新動向を解説する。

 15:35〜 『ICTを活用した街づくりとグローバル展開』
 総務省 情報通信国際戦略局情報通信政策課長
 
渡辺克也氏
    ICTを活用した新たな街づくりに向け、ICTを活用した新たな街づくりの在り方や
  その実現に向けた推進方策について説明する。

 16:00〜 『ITの利活用による新たな産業政策の展開』
 経済産業省 商務情報政策局情報政策課長
 
三又裕生氏
    エネルギー、ヘルスケア、都市空間など多様な分野で、ITとデータを高度に活用する
  「IT融合新産業」創出に関する政策について説明する。

 16:00〜 『都市の再生に向けた今後の課題と情報通信への期待』
 国土交通省都市局まちづくり推進課長
 
清瀬和彦氏
    大都市の国際競争力の強化、災害に強いまちづくり、人口減少・高齢化への対応、
  地球温暖化対策等、我が国の都市が直面する課題とそれに対する政府の取り組みを
  紹介するとともに、情報通信技術への期待について言及する。

【休憩】    
 16:50〜17:00  
【パネルディスカッション】  
 17:00〜    
 モデレーター 日本経済新聞社 論説委員兼編集委員 関口和一氏
 パネリスト    
   内閣官房 内閣官房副長官補室(IT担当室)内閣参事官 奈良俊哉氏
   総務省 情報通信国際戦略局情報通信政策課長 渡辺克也氏
   経済産業省 商務情報政策局情報政策課長 三又裕生氏
   国土交通省 都市局まちづくり推進課長 清瀬和彦氏
   株式会社日立製作所  情報・通信システム社 スマート情報システム統括本部 上席研究員 梶浦敏範氏
   早稲田大学国際学術院  アジア太平洋研究科 教授 三友仁志氏
【懇親会】
 18:40〜
 
秋葉原UDX1F イタリアンChiocciol@Pizzeria
 
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング内
情報通信を活用した新たな街づくり研究会 事務局
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 唐弓(とうゆみ)・両方(りょうかた)・廣岡(ひろおか)・山下(やました)・金(きむ)

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得