プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2012年 > 5月16日発表

地域医療福祉情報連携協議会(*)主催 第4回シンポジウム開催のお知らせ

2012/05/16

災害復興における医療ITの進展と地域医療福祉情報連携の新たな方向性
  ◆医療介護のパラダイムシフトと情報連携の新展開
  ◆クラウド・IT新技術が地域医療福祉連携に与える影響

  日 時:6月27日(水)10:00〜17:30 (展示会9:15〜17:45)
  場 所:東京医科歯科大学 M&Dタワー2F 大講堂
  参加費:自治体、医療関係者、介護関係者…無料
       賛助会員企業の方・・・10名まで無料
       企業関係者・・・5,000円(税込)
       個人会員(企業、団体関係者)…3,000円(税込)
       ※終了後の懇親会参加者は懇親会参加費3,000円
  主 催:地域医療福祉情報連携協議会
  共 催:特定非営利活動法人 地域医療情報連携推進機構
  後 援:総務省、厚生労働省、経済産業省(申請中)

東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
このたび、地域医療福祉情報連携協議会主催では、第4回シンポジウム「災害復興における医療ITの進展と地域医療福祉情報連携の新たな方向性」を開催することといたしました。

本協議会の活動ご紹介はもちろん、各講演者より今後の医療とIT新技術がどう進展するのか、地域包括ケア先進事例のご紹介、被災地の地域医療復興にITがどう活用されようとしているのかなど、具体的に論じていただきます。また、関連機器・サービスの展示会も併設いたします。
多くの皆様のご来場をお待ちいたしております。

(*) 地域医療福祉情報連携協議会とは
地域医療や地域における医療・福祉・健康の情報連携に関して、「よりよい実現形態」を求めて、経験、意見、情報を交換する場として設立された任意団体で、我が国の医療再生に向けた地域医療情報連携の全国的な協働的(Co-operative)体制の構築に向けた推進活動を行っております。
   名誉会長  邉見 公雄  日本病院団体協議会議長/全国自治体病院協議会 会長
   顧問     水田 邦雄  前厚生労働省事務次官
   会長     田中 博    東京医科歯科大学 大学院生命情報科学教育部 教授

開催要領

災害復興における医療ITの進展と地域医療福祉情報連携の新たな方向性
  ◆医療介護のパラダイムシフトと情報連携の新展開
  ◆クラウド・IT新技術が地域医療福祉連携に与える影響

日時
2012年6月27日(水) 10:00〜17:30 (展示会9:15〜17:45)
場所
東京医科歯科大学 M&Dタワー2F 講堂
〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45
主催
地域医療福祉情報連携協議会
共催
特定非営利活動法人 地域医療情報連携推進機構
後援
総務省、厚生労働省、経済産業省(申請中)
参加費
自治体、医療関係者、介護関係者・・・・・・無料
賛助会員企業の方・・・・・・10名まで無料
企業関係者・・・・・・5,000円(税込)
個人会員(企業、団体関係者)・・・・・・3,000円(税込)
※終了後の懇親会参加者は懇親会参加費3,000円
参加費
下記サイトの参加お申し込みフォームより必要事項をご入力の上、お申し込みください。
https://www.rhw.jp/event/event010.php
定員
600名(お申込み先着順)
プログラム

第1部 開会挨拶・地域医療福祉情報連携協議会活動紹介

 [挨拶]    
10:00〜10:05 地域医療福祉情報連携協議会 会長/
東京医科歯科大学 大学院生命情報科学教育部 教授
 
田中 博
10:05〜10:10 地域医療福祉情報連携協議会 名誉会長/全国自治体病院協議会 会長  邉見公雄(予定)
10:10〜10:15 地域医療福祉情報連携協議会 顧問/国際長寿センター(日本)代表/
前 厚生労働省事務次官
 
水田邦雄
10:15〜10:20 内閣官房 情報通信技術(IT)担当室 参事官 有倉陽司
10:20〜10:25 総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報流通高度化推進室 室長 吉田恭子
10:25〜10:30 厚生労働省 医政局 研究開発振興課 医療技術情報推進室 室長 町田宗仁
10:30〜10:35 経済産業省  商務情報政策局 ヘルスケア産業課 課長補佐 井上美樹代
 [活動報告]    
10:35〜11:10 地域医療福祉情報連携協議会 会長/
東京医科歯科大学 大学院生命情報科学教育部 教授
 
田中 博

第2部 今後の医療連携政策の展開

11:10〜11:40 総務省 情報流通行政局 官房審議官(情報流通行政局担当) 阪本泰男
11:40〜12:10 『在宅医療の推進と医療情報連携(仮)』
                          厚生労働省大臣官房
 
審議官 唐澤 剛

第3部 医療介護同時改定が地域医療にどのような影響を与えるか

13:15〜13:45 『在宅医療・介護ネットワークの構築 〜シームレスな情報連携〜』
医療法人社団鉄祐会祐ホームクリニック
 
理事長 武藤真祐
13:45〜14:15 『医療介護同時改定が地域医療に与える影響』
                      董仙会理事長・恵寿総合病院
 
院長 神野正博
14:15〜14:45 名古屋大学医学部附属病院 准教授 水野正明

第4部 震災復興における医療ITの進展

14:45〜15:15 『宮城県における医療福祉情報連携システムの構築について』
東北大学医学系研究科神経外科学分野
 
教授 冨永悌二
15:15〜15:45 『みやぎ医療福祉情報ネットワーク協議会の設立と総務省 東北地域医療情報連携』  基盤構築事業申請の経験   広南病院  
副院長 清水宏明

第5部 クラウド・IT新技術が地域医療連携に与える影響

16:00〜16:20 慶應義塾大学 理工学部  
教授 青山友紀(調整中)
16:20〜16:35 札幌医科大学大学院医学研究科 生体情報形態学 教授 辰巳治之
16:35〜16:50 『島根県医療情報ネットワークの挑戦─医療ネットしまねから全県ネットワークへ─』
島根県立中央病院 外科診療部長兼情報システム管理室
 
 
室長 小阪真二
16:50〜17:30 『米国の医療政策とITの進展(仮)』  米国医療コンサルタント グレッグ・L・メイヤー
(講演は日本語)

懇親会シンポジウム終了後に懇親会(3,000円、26Fファカルティーラウンジ)も予定いたしております。

本件に関するお問合せ先
地域医療福祉情報連携協議会 事務局
 〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
 株式会社シード・プランニング内
 担当 : 山下(やました)、餘家(よけ)、新宅(しんたく)
 TEL:03-5812−8320 / FAX:03-5812-8321
 E-mail : info@rhw.jp
 URL   : http://www.rhw.jp/
 シード・プランニングのURL   : http://www.seedplanning.co.jp/

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得