プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2010年 > 6月18日発表

セミナー開催のお知らせ 「日本の新成長戦略と情報通信政策」

2010/06/18

  ・ 新たな情報通信技術戦略について
  ・ 経済社会システムの変革とITの果たす役割
  ・ ICTと経済成長
  ・ 政策キーマンに聞く・そこが知りたい菅政権の情報通信戦略

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台東区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)では、以下の要領で「日本の新成長戦略と情報通信政策」セミナーを開催いたします。

6月8日に菅内閣が発足し、18日に「新成長戦略」を閣議決定しました。日本の情報通信産業も新たな飛躍の時を迎えようとしています。
シード・プランニングでは93年より会員制研究会「近未来映像情報フォーラム」を開催してまいりました。今回は「近未来映像情報フォーラム」の緊急特別企画として、内閣官房、経済産業省、総務省より日本の情報通信政策に携わる3人のキーマンを迎え、講演とパネルディスカッションを行います。

開催要領

テーマ
日本の新成長戦略と情報通信政策
日時
2010年6月30日(水) 14:00〜17:20 (開場13:40)
会場
秋葉原 UDXシアター
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 4F
   [JR 秋葉原駅] 電気街口より徒歩2分
   [つくばエクスプレス 秋葉原駅] A3出口より徒歩3分
   [東京メトロ日比谷線 秋葉原駅] 2番出口より徒歩4分
   [東京メトロ銀座線 末広町駅] 1番または3番出口より徒歩3分
プログラム
14:05〜 【講演】
新たな情報通信技術戦略について
[講師] 内閣官房 内閣参事官(副長官補付) 小宮義則氏
14:40〜 【講演】
経済社会システムの変革とITの果たす役割
〜情報経済革新戦略について〜
[講師] 経済産業省 商務情報政策局 情報政策課長 赤石浩一氏
15:15〜 【講演】
ICTと経済成長
[講師] 総務省 情報通信国際戦略局 情報通信政策課長 谷脇康彦氏
16:00〜 【パネルディスカッション】
政策キーマンに聞く・そこが知りたい菅政権の情報通信戦略
[モデレーター] 日本経済新聞社 編集委員兼論説委員 関口和一氏
定員
150名(予約制)
※定員になり次第締め切らせていただきます。
参加費
無料
申込方法
弊社ホームページ「日本の新成長戦略と情報通信政策」
http://www.seedplanning.co.jp/forum/eizo/2010/ex.html
の参加お申し込みフォームに必要事項をご入力の上、お申込ください。
※複数人数での参加お申し込みの場合は、全員のお名前をご記入ください。
参加に関する注意事項
・ 事前登録が必要です。
・ 参加資格は、企業・団体に所属する方です。
・ 当日は名札着用とし、参加企業・団体名簿を配布いたします。
・ 会場での録音・録画・写真撮影はご遠慮ください。

ご参考 講師プロフィール

◆小宮 義則(こみや・よしのり)氏
1984年東京大学経済学部を卒業、通商産業省(現経済産業省)入省。生活産業局総務課等を経て、1989年米国留学(NorthEast Asia-U.S. Forum, Stanford Univ.)。帰国後、90年通商政策局国際経済部国際経済課、91年長崎県出向(経済部企業振興課長)、93年生活産業局繊維製品課、96年環境立地局立地政策課、97年基礎産業局総務課、98年外務省出向(在大韓民国日本国大使館一等書記官、同参事官)、2001年(経済産業省)経済産業政策局知的財産政策室長、04年製造産業局産業機械課長、05年経済産業大臣秘書官(事務取扱)、06年経済産業政策局産業資金課長を経て、08年7月より現職。著書に「21世紀の産業と金融 −産業と金融の両立に向けて−」(08年10月、共著、経済産業調査会)。

◆赤石 浩一(あかいし・こういち)氏
1985年東京大学法学部を卒業、通商産業省入省。資源エネルギー庁省エネルギー石油代替エネルギー対策課、科学技術庁長官官房総務課、産業政策局商務流通グループ商務室を経て、92年ハーバード大学に留学。93年通商政策局国際経済課、96年産業政策局商務流通グループサービス産業課、99年大臣官房総務課、2003年資源エネルギー庁政策企画官、04年資源エネルギー庁エネルギー政策企画室長、05年9月通商政策局米州課長、06年7月JETROブリュッセルセンター(日本機械輸出組合ブラッセル事務所)事務所長。09年7月より現職。

◆谷脇 康彦(たにわき・やすひこ)氏
1984年、郵政省(現総務省)入省。OECD事務局(在パリ)ICCP課(情報・コンピュータ・通信政策課)勤務(87-89年)等の後、電気通信局事業政策課課長補佐(93-97年)、電気通信局事業政策課調査官(2000-02年)、在米日本大使館ICT政策担当参事官(在ワシントンDC、02-05年)を歴任。その後、総合通信基盤局料金サービス課長(05-07年)、同事業政策課長(07-08年)を経て、08年7月より現職。ICT(情報通信技術)の利活用の促進、ICT産業の国際競争力の強化など、ICT分野の総合政策の策定を担当。著書に「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月 かんき出版)。日本ビジネスプレス"ウォッチング・メディア"などへの寄稿多数。

◆関口 和一(せきぐち・わいち)氏
1982年一橋大学法学部卒、日本経済新聞社入社。88年フルブライト研究員としてハーバード大学国際問題研究所に留学。89年英文日経(現Nikkei Weekly)キャップ、90-94年ワシントン支局特派員。電機業界担当キャップなどを経て、96年より産業部編集委員。2000年から論説委員を兼ね、主に情報通信分野を担当。06年より法政大学大学院客員教授、08年より国際大学グローコム客員教授、09年よりNHK国際放送「Nikkei Japan Report」のコメンテーター。早稲田大学、明治大学の非常勤講師、総務省ICT政策タスクフォース構成員、経済産業省産業構造審議会情報経済分科会委員、文部科学省学校教育情報化懇談会委員、国立国会図書館納本制度審議会委員などを兼務。著書に『パソコン革命の旗手たち』(日本経済新聞社)、『情報探索術』(同)など。

本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 両方(りょうかた)・山下(やました)

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得