プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2009年 > 10月29日発表

「通信・放送データ要覧 2009」を発刊

2009/10/29

主要情報通信・放送サービスの実績に加え、2015年までの将来市場予測を掲載
情報通信・放送市場を広く捉えるのに最適なデータ集です

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台東区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、情報通信・放送市場を広く捉えるのに最適なデータ集「通信・放送データ要覧 2009」を発刊いたしましたのでお知らせいたします。

【本書の特徴】

市場環境変化が激しい情報通信・放送市場を広く捉えるのに最適なデータ集です。

「日本の通信産業の変化と市場展望」をデータ集としてリニューアルしました。
過去5年以上の推移と2009年3月末実績、上半期動向を盛り込んだ6月/9月末見込み、主要事業者シェア、最新市場トレンド、主要事業者動向などを掲載しました。
2010年1月には、9月末実績と2010年3月末見込み、シェア、予測見直しを予定しています。

固定電話・ブロードバンドに加え、移動体通信・放送サービスに収録範囲を拡大しました。

固定電話(加入電話、IP電話、直収電話等)、ブロードバンド(FTTH、ADSL、CATVインターネット、FWA)、WANサービス、移動体通信(3.5/3.9G、PHS、モバイルWiMAX、公衆無線LAN)、モバイルインターネット、放送サービス(地上放送、BSデジタル、CSデジタル、ケーブルテレビ、ラジオ放送、IPマルチキャスト)に範囲を大幅拡大しています。

主要情報通信・放送サービスの実績に加え、将来市場予測をおこなっています。

固定電話、ブロードバンド、移動体通信、放送の主要サービスについて、各分野でご評価いただいているシード・プランニングの最新将来予測(2008−2015)を一挙に掲載しています。

【掲載内容】
以下の分野のデータを整理して掲載しています。

  • 固定電話サービス市場の動向
     加入電話、IP電話、直加入電話、CATV電話の普及動向
     事業者シェア、普及予測
  • ブロードバンドサービス市場の動向
     ADSL、FTTH、CATVアクセス、FWA、ISPの普及動向
     事業者シェア、普及予測
  • 法人ネットワークサービス市場の動向
     WANサービス、一般専用線、専用サービスの動向
     事業者シェア、普及予測
  • 無線通信サービス市場の動向
     携帯電話・PHS、公衆無線LAN、モバイルWiMAX
     事業者シェア、普及予測
  • 放送サービス市場の動向
     地上波放送、衛星放送(BS/CS)、ケーブルテレビ等の動向
     事業者数、普及予測

【体裁】
書籍版・PDF版 / 150ページ

【販売価格】
99,750円(本体価格95,000円、消費税4,750円)

  • 「書籍版」または「PDF版」単独での価格です。
  • 書籍版・PDF版セットの場合は、136,500円 (税込み)となります。
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 廣岡(ひろおか)

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得