プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2009年 > 7月1日発表

7月8日(水)、電子マネーセミナーを開催します

2009/07/01

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台東区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、下記の要領で、電子マネーセミナーを開催しますのでお知らせいたします。

「電子マネー元年」、「電子マネー激戦の年」といわれた2007年から約2年間が経過し、各電子マネーの利用エリアは順調に拡大し、利用者数も増加しています。

シード・プランニングでは、昨年11月から今年の3月にかけて、プリペイド型とポストペイ型の電子マネーを対象として参入企業と加盟店の双方を取材し、電子マネー市場の現状と課題・将来動向の分析・2013年までの市場予測をおこないました。

この結果、
  • 2008年の市場規模は1兆50億円。81%がコンビニ、スーパー、駅ナカ店舗での利用。
  • 累計発行枚数は1億3,500万枚。枚数シェアではEdyとSuicaで56%。
  • 2013年の市場規模は4兆1,500億円と予測。普及が期待できる業態は、飲料自動販売機、ドラッグストア、書店、ファーストフード店、タクシーなど。
などがわかりました。

今回のセミナーでは、これらの結果を踏まえて、以下の要領で開催いたします。

<開催要領>

【開催日時】
2009年7月8日(水) 14:30〜17:30(開場14:00)
【会場】
株式会社シード・プランニング 東京本社 セミナールーム
【プログラム】
14:30〜14:40 ご挨拶
14:40〜15:00 【調査報告】
電子マネー市場の最新動向と将来展望

   ・ 業界別加盟店の電子マネー普及状況
   ・ 市場規模予測
   ・ 電子マネー市場の課題と将来展望
報告者  株式会社シード・プランニング 研究員  米谷 知子
15:00〜16:10 【講演1】
電子マネー業界の最新事情と今後のさらなる成長にむけて

   ・ 直接的タッチポイント(店舗・駅など)を有しないビットワレットは、
     ユーザーとコミュニケーションをどのように図るのか?
講師  ビットワレット株式会社 CSO  宮沢 和正 氏
16:10〜16:20 休憩(10分)
16:20〜17:30 【講演2】
nanacoの現状と今後の事業戦略

   ・ Edyが使えるようになる時、nanacoはどうなっていこうとしているのか
講師  株式会社アイワイ・カード・サービス 
     取締役 執行役員 電子マネー事業営業本部長  磯邊 俊宏 氏
【参加費】
10,500円 (本体価格10,000円、消費税500円)/1名 ※資料代を含みます。
【申込方法】

弊社ホームページより「第1回 電子マネーセミナー 参加お申込書」(PDF形式)をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。折り返し担当者よりご連絡させていただきます。
※複数人数での参加お申し込みの場合は、全員のお名前をご記入ください。

【定員】
50名
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 米谷(こめたに)

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得