プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2019年 > 5月13日発表

調査結果

2019/05/13

スマホ/タブレットユーザーの周辺機器・アクセサリー購入動向
• 直近1年間で、何らかの周辺機器・アクセサリーを買った人は70%。
 過去調査と比較して大きな変化なし。
• 購入商品トップ5は、.好沺璽肇侫ンケース、画面保護フィルム、
 モバイルバッテリー、ぅぅ筌曠鵝Ε悒奪疋曠鵝↓USBケーブル。
• 購入傾向は、モバイルバッテリーは20%前後の購入率で推移、ワイヤレス
 イヤホンは購入率14%、メモリー関連は年々下落。
• スマートフォン不満第1位の「バッテリーの持ち時間」不満は年々減少。

市場調査・コンサルティング会社のシード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、2019年度のスマートフォン/タブレットユーザーの周辺機器・アクセサリー購入動向調査を行い、このほど、その調査結果をまとめましたのでお知らせいたします。

2014年以降、端末市場の成長が鈍化しはじめ、アクセサリー市場も影響を受けて市場規模の伸び率が緩やかになりました。現在、スマートフォンアクセサリーは、需要はあるものの、価格競争が激しく、非常に厳しい市場環境になっています。

現在、スマートフォンケースは、スマートフォンユーザーの9割以上が使用しており、必需品となっていますが、平均購入価格帯は年々落ちています。一方、市場が成熟すると共に新しい製品へのニーズが出ており、ワイヤレスイヤホンは若年層ユーザーを中心に購入が増えています。

また、スマートフォンのスペックはますます進化し続けて、端末に対するユーザーの満足度は上がってきているものの、その分ユーザーの長時間使用率も増え、モバイルバッテリーは根強いニーズがあります。

このような市場の変化を探るため、本調査は、現在スマートフォン/タブレットを使用しているユーザーを対象に、周辺機器・アクセサリーの製品カテゴリー別購入率、購入先、主要製品の購買行動、今後の購入意向などについて調べ、市場の現状と今後のニーズを分析しました。

なお、本調査は2013年より継続的に行っている調査で(2017年、2018年は未実施)、ユーザー動向の経年変化を明らかにし、今後注目すべき分野を展望します。

本調査結果の詳細は、市場調査レポート「2019年版 スマートフォン/タブレットユーザーの周辺機器・アクセサリー購入動向調査」として販売しています。

本書の詳細とご購入はこちら
http://store.seedplanning.co.jp/item/10405.html

調査結果のポイントと調査概要は以下の通りです。

調査結果のポイント

直近1年間で、何らかの周辺機器・アクセサリーを買った人は70%。
  過去調査と比較して大きな変化なし。
直近1年間の周辺機器・アクセサリー購入率

直近1年間で何らかの周辺機器・アクセサリーを買った人は約70%。過去の調査と比較すると2014年の購入率はやや高いもの2015年以降は大きな変化はなくコンスタントに購入されている。


購入商品トップ5は、.好沺璽肇侫ンケース、画面保護フィルム、
  モバイルバッテリー、ぅぅ筌曠鵝Ε悒奪疋曠鵝↓USBケーブル。
直近1年間の購入商品トップ5

直近1年間で購入した商品トップは、スマートフォンケースが最も多く44%の人々が購入している。 次いで、スマートフォンの画面保護フィルムが買われている。モバイルバッテリーも調査対象者5人に1人が購入している。


購入傾向は、モバイルバッテリーは20%前後の購入率で推移、ワイヤレス
  イヤホンは購入率14%、メモリー関連は年々下落。

購入商品の傾向を過去の調査と比較すると、スマートフォンケースとスマートフォン画面保護フィルムはよく売れている。
モバイルバッテリーは、2016年よりスマートフォンケースとスマートフォン画面保護フィルムに次ぐ売れ筋商品となり、2019年も5人に1人が買っている商品となっている。
イヤホン/ヘッドホンは2018年頃よりワイヤレスイヤホン/ヘッドホンの種類も豊富になり選択肢が増えたこともあり14%がワイヤレスイヤホンを購入している(この調査項目は2019年より追加)。
また、メモリー関連商品の購入は年々低下しており、購入率は2014年には25.3%だったが2019年には6.6%にまで下落した。

周辺機器/アクセサリーの購入傾向
スマ−トフォン不満第1位のバッテリーの持ち時間不満は年々減少。

スマートフォンの不満第1位のバッテリーの持続時間に対する不満は、年々減少傾向にある。

「特に不満はない」と回答した利用者は年々増加傾向にある。

スマートフォンの不満第1位と満足度

調査概要

調査対象
現在、スマートフォンまたはタブレットを保有し、使用している全国男女ユーザー
800名
年齢 男性 女性
15歳~19歳 80 80
20歳~29歳 80 80
30歳~39歳 80 80
40歳~49歳 80 80
50歳~ 80 80
合計 400 400
調査方法
Webアンケート調査(PC/スマートフォン)
調査期間
2019年3月実施

本調査結果を掲載したレポートの概要 

レポート名
2019年版 スマートフォン/タブレットユーザーの周辺機器・アクセサリー購入動向調査
発 刊 日
2019年4月26日
体   裁
A4/149ページ
販売価格
書籍版またはPDF版  75,600円(税込)
書籍+PDF セット版  86,400円(税込)
発   行
(株)シード・プランニング
掲載内容
機チ躋
 2019調査結果ポイント
 1.スマートフォン/タブレットの周辺機器・アクセサリーの購入率と経年変化
 2.主な購入先と年間購入金額
 3.主要製品の購入動向
 4.今後の購入意向
供ゲ鹽者属性
掘ツ敢嵯覯漫蔽噂秉厳廖臣暴・年代別クロス集計/経年変化)
 1.使用中のスマートフォンの機種
 2.使用中のタブレットの機種
 3.スマートフォンの通信会社
 4.スマートフォンの不満点
 5.タブレットの不満点
 6.最近1年間のスマートフォン/タブレットの周辺機器・アクセサリーの購入率
 7.最近1年間の製品カテゴリー別購入率
 8.製品カテゴリー別年間購入数
 9.製品カテゴリー別購入先
 10.周辺機器・アクセサリーの年間購入金額
 11.周辺機器・アクセサリー購入者の満足度
 12.スマートフォンのケースについて
  (1)価格      (2)ケースの種類
  (3)好みのデザイン (4)購入時、重視する点
  (5)スマートフォンケースの着け方
 13.画面保護フォルムについて
  (1)価格      (2)購入時、重視する点
 14.モバイルバッテリーについて
  (1)価格      (2)バッテリーの容量
  (3)ブランド    (4)モバイルバッテリーの使用シーン
  (5)購入時、重視する点
 15.イヤホン/ヘッドホンについて
  (1)価格      (2)ブランド
  (3)購入時、重視する点
 16.今後の購入意向
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
広報担当

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得