プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2014年 > 6月18日発表

名刺管理サービスの市場予測

2014/06/18

◆ 名刺管理サービスの市場は、2018年には58億円と予測。
  年率10%の伸び。
◆ 今後、新規参入企業も増え、クラウドや営業支援システム/
  顧客管理システムとの連携が増加する。

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、名刺管理サービスの市場動向調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。

名刺管理サービスは、従来は名刺のデジタル化の部分で、スキャナー機器ビジネス、入力代行ビジネスが主体でしたが、Sansanを筆頭に、クラウドサービスとしての名刺管理サービスが注目されています。
名刺管理サービスは、OCRビジネスや顧客管理システム(CRM)、営業支援システム(SFA)、クラウドサービス、グループウェアなどのすべてに関係するサービスとなってきました。

当社は、2011 年に発刊したタブレット端末のビジネス用途のレポートから名刺管理サービス分野を取り上げて調査し来ました。
今回の調査では、業界トップのSansanやキヤノンエスキースシステム、ヤマトシステム開発などを取材し、各社のサービス動向、業界動向、市場動向をまとめました。

なお、本調査結果の詳細は、調査研究レポート 「注目サービス(クラウドWeb会議、名刺管理サービス、3Dプリンタービジネス、ハイレゾ音楽配信)の最新動向」 (価格:書籍版またはPDF版129,600円(税込)、書籍+PDF セット版:151,200円(税込)、2014年6月12日発刊) として販売しております。

  ※ 以下の分冊販売もしております。
    • クラウドWeb会議のみ:PDF版:43,200円(税込)
    • 名刺管理サービスのみ:PDF版:43,200円(税込)
    • 3Dプリンターのみ:PDF版:43,200円(税込)
    • ハイレゾ音楽配信のみ:PDF版:43,200円(税込)

調査結果のポイントは以下の通りです。

調査結果のポイント

名刺管理サービスの市場は、2018年には58億円と予測。
年率10%の伸び。

名刺管理サービス 市場予測
  • 名刺管理サービスビジネスは、Sansan が2007 年から本格的に開始し、いままでにないビジネスモデルとして注目され、数年でユーザーを急拡大した。その理由として、Sansan の提供するサービスは、これまでのOCR では実現できなかった入力オペレーターによる正確な名刺情報の入力をサービスとして提供しただけでなく、名刺管理を企業の収益向上に結び付けるソリューションを併せて提供したことにある。
  • 2009 年にはクレヨンソフト、2010 年にはヤマトシステム開発、KDDI、アクシスソフトが参入し、市場規模が大きく動き始め、この年には累計導入企業数が840 社になり、市場も6 億円を超えた。
  • 2011 年には1,600 社以上が導入し、初めて10 億円を超え、2012 年には導入企業が2,000 社を超え、市場規模も14 億円を超えた。
  • 2013 年には「営業を強くする名刺管理」をプロダクトコンセプトとするSansan が、法人向けとしては初のスマートフォン用名刺管理アプリを市場に投入し、引き続き市場を牽引。その他にも、クラウドCRMのセールスフォース・ドットコムとコラボしたサンブリッジの参入や、ヤマトシステム開発が新ブランド「名刺de商売繁盛」を立ち上げるなど同市場は活況を見せ、20 億円を突破した。
  • 今後は、毎年10%以上の伸びが見込まれ、2018 年には60 億円弱が見込まれる。

今後、新規参入企業も増え、クラウドや営業支援システム/
顧客管理システムとの連携が増加。

  • 2014 年は業界トップのSansan が市場をけん引し、キヤノンエスキースシステム、ヤマトシステム開発が追っているが、最近は他の分野からの参入もみられ、2014 年からはハンモックやアイエックス・ナレッジなどの新規参入企業が増え始めている。
  • また、クラウドや営業支援システム(SFA)、顧客管理システム(CRM)、モバイルのサービスとの連携で名刺データを営業活動に有効に利用する機運が高まっている。
  • 今後、名刺管理サービスがその範囲を拡大して、顧客管理システム(CRM)、営業支援システム(SFA)、SNSなどと連携して広義の名刺管理サービス市場を形成すると考えられる。
今後形成される広義の名刺管理サービス市場

調査概要

■ 調査方法
シード・プランニング データベースの活用&直接面接取材等
■ 調査対象
• Sansan
• ヤマトシステム開発
• キヤノンエスキースシステム
• サンブリッジ
• ハンモック
• アイエックス・ナレッジ
■ 調査項目
• SFA/CRMと名刺管理サービスの関係
• 法人向け名刺管理サービスの業界動向
• 名刺管理サービスの主要企業動向
• 名刺管理サービスの市場動向
■ 調査期間
2014年3月〜6月
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 原(はら)

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得