プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2012年 > 2月24日発表

調査レポート発刊のお知らせ

2012/02/24

2012年版 Huawei、ZTE中国メーカーの動向分析
 [本書のポイント]
  • Huawei、ZTEの事業成長の歴史、要因、今後の動向を分析。
    本書1冊でHuawei、ZTEのすべてがわかります。

市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、このほど、「2012年版 Huawei、ZTE中国メーカーの動向分析」を発刊いたしましたのでお知らせします。

中国メーカーのHuawei華為技術、ZTE中興は、中国のIT企業において、Huaweiは売上高で1位、ZTEは4位の企業となっています。
世界市場においても、Huaweiはモバイルインフラではエリクソンと並ぶ位置にあります。また、ZTEは携帯電話端末市場で5位のシェアを確保しています。
このように両社は通信インフラ、」IPネットワーク、携帯電話端末、ソリューション等の事業分野でいずれもトップグループに位置するとともに、IPネットワークやクラウド・ソリューションという今後のインフラにおける重要な領域においても強みを発揮しています。

本レポートは、このように世界で活躍する中国IT企業、HuaweiとZTEに焦点をあて、戦略動向を分析しました。

本書のポイントと概要は以下の通りです。

本書のポイント

• Huawei、ZTEの事業成長の歴史、要因、今後の動向を分析。本書1冊でHuawei、ZTEのすべてがわかります。

Huawei、ZTEは、
通信インフラ/モバイルインフラ、コアネットワーク、光伝送システムから携帯電話端末までをトータルに事業展開し、世界のトップグループの位置にあります。

Huawei、ZTE

この2社について、以下の項目を調査分析しました。
(1)Huawei、ZTE 社の基本情報、強み・弱み
(2)Huawei、ZTE の成功要因
(3)端末商品戦略
(4)インフラ事業
(5)Huawei、ZTE の強み・弱み

本書の構成は以下の通りです。

 総括 
  • Huawei、ZTE のポジション
    世界の通信メーカーにおける位置/通信インフラベンダー市場における位置/携帯電話端末市場における位置
  • 企業成長の要因、注目される内容
    Huawei、ZTE に共通する成長要因/Huawei に特徴的な成長要因/ZTE に特徴的な成長要因
  • 今後の課題
  • Huawei、ZTE の強み・弱み
 Huawei 華為技術 
  • Huawei 社の基本情報
    基本情報/Huawei 社の歴史/Huawei 社の業績推移/事業分野別業績/Huawei 将来予測
  • Huawei 企業成長の歴史とその要因
    Huawei 企業成長の発展時期/第Ⅰ期・中国国内で実績を築きトップになる/第Ⅱ期・移動通信への取り組み/第Ⅲ期・欧州を攻略/第Ⅳ期・IP、移動、固定の3 分野でリーダー
  • Huawei 成長の要因
    将来への発展シナリオを持つ/技術開発に集中/技術開発とマーケティングに集中/生産・施工・保守はアウトソーシング/人事・組織
  • グローバル展開
    企業成長の必要条件/アフリカ進出の成功要因/グローバル展開拠点/LTE のグローバル展開
  • 端末商品戦略
    端末戦略/ブランド戦略 /端末開発
  • インフラ戦略
    モバイルインフラ/IP ネットワーク、コアネットワーク/クラウドサービス
 ZTE 中興通訊 
  • ZTE 社の基本情報
    基本情報/ZTE 社の歴史/ZTE 社の業績推移/事業分野別業績/ZTE 将来予測
  • ZTE 企業成長の歴史とその要因
    ZTE 企業成長の発展時期/第Ⅰ期・中国国内で実績を築く/第Ⅱ期・海外展開/第Ⅲ期・グローバル展開
  • ZTE 成長の要因
    将来への発展シナリオを持つ/アフリカ成功戦略/技術開発/マーケティング/カスタマーサポート/生産/国からの支援
  • グローバル展開
    グローバル展開の成功/グローバル展開拠点
  • 端末商品戦略
    端末戦略/ブランド戦略/端末開発/保守サポート
  • インフラ戦略
    モバイルインフラ/TD-LTE の推進戦略/IP ネットワーク、コアネットワーク/モノのインターネット/クラウドサービス

本書の概要

レポート名
2012 年版 Huawei、ZTE 中国メーカーの動向分析
発刊日
2012年2月10日
体裁
A4 / 211ページ ※限定40部となっております。お早めにお申し込み下さい。
※レポートご購入の方にCD-ROM版を別途費用:21,000円 (税込) で販売致します。
販売価格
160,000円+消費税
発行
株式会社シード・プランニング
調査概要
調査内容
 (1)Huawei、ZTE 社の基本情報、強み・弱み
    基本情報/Huawei、ZTE の歴史
 (2)Huawei、ZTE の成功要因
    発展段階(Ⅰ期〜Ⅳ期)とその要因/発展シナリオ、開発とマーケティングに集中、周辺国から先進国へ
 (3)端末商品戦略
    端末戦略、世界3 位内への戦略/価格と品質、UI や機能
 (4)インフラ事業
    トータルソリューションの展開/LTE への取り組み/クラウド・ソリューション
 (5)Huawei、ZTE の強み・弱み
調査方法・・・各種公開情報収集分析、及び、ヒアリング
調査期間・・・2011 年10 月〜2012 年2 月
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル 4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 杉本(すぎもと)

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得