プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2007年 > 11月01日発表

第4回健康産業シンポジウムを開催

2007/11/01

平成20年度スタートの特定健康診査・特定保健指導義務化に関するセミナーと展示会

調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(東京・台東、梅田佳夫社長)は、2007年11月22日(木)13時より『特定健康診査・特定保健指導』に関する展示会とセミナーの「第4回健康産業シンポジウム」を東京ガーデンパレスで開催します。

本シンポジウムは、平成20年度スタートの特定健康診査・特定保健指導の成功と保健事業支援サービス(アウトソーシング)市場の発展に寄与することを目指し、特定保健指導を中心に、先進的なサービスや器機を保険者にご紹介し、医療保険者ニーズとアウトソーシング事業者シーズ(商品・サービス)との適合の場をご提供する事を目的に開催いたします。

<内容>

(1) 特別講演
「トヨタ健保のメタボリックシンドローム対策」
トヨタ自動車健康保険組合 事務長 小野 政秀 氏
(2) 展示ブース出展事業者プレゼンテーション (2007年10月31日段階発表・出展予定事業者)
◆ 株式会社ルネサンス
フィットネスクラブが取組む『正しくたのしい保健指導』
〜成功率93.6%、脱落率2.1%の保健指導とは?〜
◆ 株式会社ニチレイフーズ
  1. 『職域における生活習慣病予防プログラムLiSM10!』
  2. 『気づき食TM』:「食事」と「教材」がセットになった実体験型生活改善サポートツール
◆ 松下電工株式会社
『アクティマーカー』:身体活動量計が実現する<納得><実践>保健指導。
<厚生労働省のエクササイズ(EX)と標準的な保健指導プログラムを使いこなす>
◆ 株式会社アイドゥ
『食べたらネット』毎日の食事を携帯電話でかんたん分析。「食事バランスガイド」に対応。
◆ 株式会社日立製作所/株式会社テクノロジー・アライアンス・グループ
『コレクトロ健康かんたんチェックサービス』:体組成計や血圧計、歩数計などで計測した情報を自動的に収集し、ウェブや携帯電話等でかんたんにチェックすることができます。
◆ 株式会社NTTデータ
『Health Data Bank』:生涯健康管理システム。健康管理スタッフとデータ共有も可能。
など(最新情報は弊社ホームページにて順次掲載いたします。)

市場調査とコンサルティングを行っている株式会社シード・プランニングは、これまでにも特定健康診査・特定保健指導に関するセミナー「医療・介護共同研究会」「第3回健康産業シンポジウム」や、市場調査レポート「医療制度改革とメタボリックシンドローム健診・保健指導サービスの将来動向分析」「健康保険組合の特定健康診査・保健指導の実施に関する調査」「2007年版 注目ネット健康・医療ビジネスモデル事例研究」「2007年版 健康・予防領域における運動指導・食事指導サービス先進事例研究」などの発刊や受託調査・コンサルティングを行っている。

2008年度の特定健康診査・特定保健指導スタートに伴うヘルスケア関連市場情報ニーズの増加に伴い、2007年10月にヘルスケア研究所を開設し、受託調査・コンサルティング、市場調査レポート発刊、セミナーの更なる強化を図る。

本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 渡辺

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得