プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2007年 > 09月03日発表

PC向けインターネット広告効果測定ツール市場の調査を実施

2007/09/03

インターネット広告効果測定ツール市場が急成長、2006年は20億円。
2012年には6倍の約120億円に

調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(東京・台東 梅田佳夫社長)は、PC向けインターネット広告効果測定市場の調査を実施し、調査研究レポート「2007年版インターネット広告の市場動向調査」(2007年8月発刊)にまとめた。

シード・プランニングではインターネット広告について継続的な調査を行っているが、2007年のインターネット広告市場調査の一環として、インターネット広告の急速な普及に伴い、広告出稿効果を数値で計測可能な「インターネット広告効果測定ツール」市場についての調査を行った。

本調査の結果のポイントは以下のとおりである。

2006年の「インターネット広告効果測定ツール」の市場規模は約20億円

今回の調査によれば、市場規模が年率2桁以上で成長し続けるインターネット広告の急速な普及に伴い、「インターネット広告効果測定ツール」市場も急速な成長をしており、2006年のPC向けインターネット広告効果測定ツール市場は約20億円であることが明らかになった。

インターネット広告市場の拡大に連動し、2012年には約120億円規模に成長

インターネット広告効果測定ツール市場は2007年も急拡大し、前年比2.5倍の約50億円規模になると推定される。その後もインターネット広告の普及と市場の拡大に連動し、5年後の2012年には2006年比6倍の年間120億円規模の市場になると予測される。

【図】PC向けネット広告効果測定市場規模2006-2012

なお、本調査では日本における「インターネット広告効果測定ツール」の市場シェアについても調査した。

<調査概要>

調査内容
  1. インターネット広告市場動向
    1. インターネット広告市場
    2. インターネット広告業界動向
    3. インターネット広告主動向
    4. インターネット広告技術動向
  2. PC向け広告効果測定市場
  3. 事業者ヒアリング調査結果
  4. 広告主アンケート調査結果
調査対象
インターネット広告関連事業者約30社
日本の有力広告主企業約300社
調査方法
訪問・電話によるヒアリング調査
電話・FAX・mailによるアンケート調査
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 野下,山本

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得