セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > 水素・再エネ社会の新事業創出フォーラム > 2018年 > 第7回
開催概要 | 会場 | プログラム | 参加方法

第7回 水素・再エネ社会の新事業創出フォーラム


第7回

再エネ・水素利用の最前線
−エネルギーの未来−

フォーラム概要

テーマ 再エネ・水素利用の最前線
 −エネルギーの未来−
開催日・時間 2019年2月19日(火)
セッション 15:00〜17:25   懇親会 17:30〜19:00
会場 シード・プランニング4F セミナールーム
参加費 会員以外:3万円(税別) ※会員は年会費に含まれます 会員登録に関しましてはこちらをご覧下さい
参加申込方法 事前の登録が必要です。
参加ご希望の方は、こちらからお申し込み下さい。
※自治体の方は、こちらからお申し込み下さい。

プログラム

15:00〜15:05

【開会挨拶】

東京理科大学大学院イノベーション研究科教授
座長 橘川 武郎氏

15:05〜15:35 (質疑 15:35〜15:45)

【セッション1】
水素と省エネ:
省エネ屋が見る水素社会への期待
水素屋が見る省エネの果たす役割

川崎重工業株式会社
技術開発部水素チェーン開発センター
上席研究員 駒井 啓一氏

15:45〜16:15 (質疑 16:15〜16:25)

【セッション2】
環境省実証事業(平成30年度地域連携・低炭素水素技術実証事業)
及び再エネ・ZEBに関する取り組み

大成建設株式会社
エネルギー本部 火力・次世代エネルギー部
部長 本岡 功成氏

16:25〜16:35

休憩

16:35〜17:05 (質疑 17:05〜17:15)

【セッション3】
エネルギーの未来について

公益財団法人 東京財団政策研究所 政策研究調整
ディレクター 平沼 光氏

17:15〜17:25

【事務局からの連絡事項等】



第7回 水素・再エネ社会の新事業創出フォーラムは無事終了いたしました。
多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得