セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > SPフォーラム > 2008年

2008年 SPフォーラム

2008年 概要

開催時期 2008年1月〜
開催回数 全8回
開催日時 火曜日〜金曜日のいずれかの午後
講演・質疑応答
懇親会(2ヶ月に1回程度)
開催場所 株式会社シード・プランニング 東京本社セミナールーム
備考 各回のプログラムや日程などの詳細は、年間会員様宛てに電子メールにてご案内します。
今年取り上げる予定のテーマ
DPC
メタボリックシンドローム対策と医療保険制度改革
医療費適正化対策
診療報酬2008年改定の展望
後発品
国内治験環境の整備と今後の新薬開発

2008年 スケジュール

講演

平成20年度 診療報酬・薬価改定の動向
講師
日本保険薬局協会 専務理事
漆畑 稔 氏

講演

医療行政−直近の動向とトピックス
講師
株式会社シード・プランニング 顧問
(元 Monthlyミクス編集長・RISFAX編集長)
設楽 幸雄

調査報告

パーキンソン病治療の現状と将来展望
報告者
株式会社シード・プランニング 研究員
渡部 正子

講演

DPCとジェネリック医薬品処方の動向
講師
聖マリアンナ医科大学病院薬剤部 部長
増原 慶壮 氏

講演

医療行政−直近の動向とトピックス
講師
株式会社シード・プランニング 顧問
(元 Monthlyミクス編集長・RISFAX編集長)
設楽 幸雄

調査報告

抗体医薬品開発とビジネス展開の今後の方向性
― 技術開発と臨床現場でのインパクトの両面から ―
報告者
株式会社シード・プランニング 主任研究員
武部 和美

講演

医師不足に対応する
疾患別医療連携・地域連携クリティカルパス
講師
順天堂大学医学部 公衆衛生学講座 准教授
竹田綜合病院総合連携本部 副本部長
田城 孝雄 氏

調査報告

脂質異常症治療の現状と将来展望
−メタボリックシンドロームにおける脂質異常症−
報告者
株式会社シード・プランニング 主任研究員
大貫 尚子

講演

国際共同治験の現状と問題点・日本の産学連携の改善点
講師
慶應義塾大学医学部 クリニカルリサーチセンター 教授
佐藤 裕史 氏

講演

東アジア諸国の治験実施体制
〜韓国、中国、台湾、シンガポールを中心に〜
講師
株式会社インテグラ 代表取締役
二宮 浩司 氏

講演

60分でわかるレセプトオンライン化と電子カルテ
講師
メディキャスト株式会社 メディプラザ事業部 統括マネージャー
大西 大輔 氏

講演

クリニックの信頼性を高めるためのICT活用
講師
陣内耳鼻咽喉科クリニック 院長
陣内 賢 先生

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得