セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > ICTを活用した新ビジネス創出フォーラム > 2019年度開催予定と内容 > 特別企画
特別企画参加方法 | 特別企画詳細 | 講師プロフィール
フォーラムトップ |  コーディネーターあいさつ |  参加募集要項ページ 

ICTを活用した新ビジネス創出フォーラム 特別企画

令和元年度情報通信月間参加行事

第10回情報通信政策と未来シンポジウム

5G、AI、IoT、ビッグデータの次にくるもの

    『Society5.0時代のデジタル変革』

―内閣官房・総務省・経済産業省・専門家からの報告とパネルディスカッション―

日 時:2019/07/05(金) 開場14:30 講演/パネルディスカッション15:00〜18:30 懇親会18:45〜

◆主 催:ICTを活用した新ビジネス創出フォーラム

◆後 援:一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
     一般社団法人 情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)

◆協 賛:情報通信月間推進協議会

◆事務局:株式会社シード・プランニング

会場:イイノホール&カンファレンスセンター 4F RoomA

参加方法

参加費

講演・パネルディスカッション参加費 無料
-懇親会参加費(希望者) 5,000円(税込)/1名様
 *事前申し込み要、本新ビジネス創出フォーラム会員は1社3名まで無料

※費用が発生する企業には、別途請求書を発行致します。
※講演資料に関しまして、本年は参加者の方への配布となります。
申込方法 『第10回情報通信政策と未来シンポジウム』参加お申し込みフォーム」より必要事項をご入力の上、お申し込みください。
定員 220名(定員になり次第に〆切らせていただきます)
注意事項 ※参加対象は、企業・団体に所属する方です。
※当日は名札着用とし、参加企業・団体名簿を配布致します。

シンポジウム詳細

15:00〜

【開会の挨拶】

株式会社シード・プランニング 代表取締役              梅田 佳夫

◆第吃

15:05〜

【講演】
『IT新戦略のポイント:データ利活用とデジタル・ガバメント〜
                     社会全体のデジタル化に向けて〜』

内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 内閣参事官         吉田 宏平 氏

本年5月にデジタル手続法が成立するとともに、6月に「IT政策大綱」、「IT戦略」が決定されるなど、社会全体のデジタル化に向けた政府の取組は加速している。これらの内容を概観しつつ、官民のデジタル化の取組、グローバルなルール整備の状況等について説明する。

15:30〜

【講演】
『Society5.0時代の地方の実現と共生社会』

総務省 情報流通行政局 情報流通振興課長              犬童 周作 氏

Society5.0の実現に向け、社会全体のデジタル化が推進されていく中、 デジタルを活用した共生社会の実現に向けた総務省の取組について説明する。

15:55〜

【講演】
『Society5.0時代の新たなインタフェース構築に向けた取り組み〜
                  セキュリティ、リテラシー、トラスト、DX、5G〜』

経済産業省 商務情報政策局 情報産業課長              菊川 人吾 氏

Society5.0時代における新たなインタフェース構築に向けた経済産業省の取り組みについて説明する。

16:20〜

【講演】
『デジタル時代のPtoP金融サービスの進化』

株式会社デジタルワレット 代表取締役社長              宮川 英治 氏

16:45〜

【フォーラムご紹介】

「ICTを活用した新ビジネス創出フォーラム」サブコーディネーター   安田 豊
(公益財団法人 KDDI財団 元理事長)

16:50〜

休憩

◆第局

17:05〜18:30

パネルディスカッション

<モデレーター>
株式会社MM総研 代表取締役所長(元日本経済新聞社論説委員)
 「ICTを活用した新ビジネス創出フォーラム」 コーディネーター  関口 和一
<パネリスト>
内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 内閣参事官      吉田 宏平 氏
総務省 情報流通行政局 情報流通振興課長            犬童 周作 氏
経済産業省 商務情報政策局 情報産業課長            菊川 人吾 氏
株式会社デジタルワレット 代表取締役社長            宮川 英治 氏
名古屋大学未来社会創造機構モビリティ社会研究所 ディレクター
東京藝術大学 客員教授                      谷川 史郎
(前野村総合研究所理事長/「ICTを活用した新ビジネス創出フォーラム」アドバイザー)

18:30〜

休憩

18:45〜

懇親会(希望者のみ)

会場:同ビル1F 「FINN McCOOL'S」(フィンマクールズ)

講師プロフィール

<講師・パネリスト>

吉田 宏平 (よしだ・こうへい)氏

内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 内閣参事官

1994年4月総務省(旧郵政省)入省。株式会社電通への出向(官民交流)や、情報流通行政局情報流通高度化推進室、情報流通行政局衛星・地域放送課地域放送推進室等を経て、2018年7月より現職。

犬童 周作(いんどう・しゅうさく)氏

総務省 情報流通行政局 情報流通振興課長

1992年4月 郵政省(当時)入省、主に情報通信畑を歩む他、在フランス日本国大使館一等書記官、総務大臣秘書官、国土交通省道路利用調整室長、内閣官房IT総合戦略室参事官(総括)等を経て、2017年7月より現職

菊川 人吾(きくかわ・じんご)氏

経済産業省 商務情報政策局 情報産業課長

1994年4月(当時)通産省入省。2000年コロンビア大学に留学、行政経営修士取得。2003年、石川県庁商工部労働産業政策課長。その後、産業技術環境局環境政策課政策企画委員、大臣官房会計課政策企画委員。在ジュネーブ日本政府代表部参事官(日本人として初めてWTO・TBT委員会議長に就任)、帰国後、中小企業庁金融課長、経済再生大臣秘書官、中小企業庁財務課長を経て、2018年7月から現職。

宮川 英治 (みやかわ・えいじ)氏

株式会社デジタルワレット  代表取締役社長

企業買収、知的財産関連分野の弁護士として従事後、2001年から、ソニー株式会社にて、各種ITサービスに携わる。おサイフケータイ事業創出、モバイル非接触技術NFCや電子マネーの海外展開、その後、クラウドプラットフォームの開発・運用を行う統括責任者をつとめる。2014年にソニーを退職し、株式会社デジタルワレット創業。

谷川 史郎 (たにかわ・しろう)

名古屋大学未来社会創造機構モビリティ社会研究所 ディレクター
東京藝術大学 客員教授(前野村総合研究所理事長)

「ICTを活用した新ビジネス創出フォーラム 」アドバイザー
1980年4月株式会社 野村総合研究所 入社 産業経済研究部
2002年4月同 執行役員 コンサルティング第二事業本部長 兼 情報・通信コンサルティング部長
2006年4月同 常務執行役員 コンサルティング事業本部長
2008年4月同 常務執行役員 コンサルティング事業担当システムコンサルティング事業本部長
2010年6月同 取締役 常務執行役員 コンサルティング事業担当システムコンサルティング事業本部長
2012年4月同 取締役 専務執行役員 コンサルティング事業担当、未来創発センター長
2014年6月同 理事長(〜2017年6月退任)
2015年6月東京藝術大学 客員教授(現任)
2017年6月NTT都市開発株式会社 社外取締役(現任)
2019年4月名古屋大学未来社会創造機構モビリティ社会研究所 ディレクター(現任)
著書に、2012年12月『2020年の日本 美点凝視で閉塞突破』(東洋経済新報社)、2013年12月『2020年の日本 革新者の時代』(同)2014年12月『日本人の「稼ぐ力」を最大化せよ』(同)2016年1月『ラストキャリア』(同)


<モデレーター>

関口 和一 (せきぐち・わいち)

株式会社MM総研 代表取締役所長(元日本経済新聞社論説委員)

「ICTを活用した新ビジネス創出フォーラム 」コーディネータ―
1982年日本経済新聞社入社。1988年フルブライト研究員としてハーバード大学に留学。1989年英文日経キャップ。1990-94年ワシントン支局特派員。産業部電機担当キャップを経て、1996年より2019年まで編集委員を24年間務めた。2000年から15年間、論説委員として主に情報通信分野の社説を執筆。2006年より法政大学大学院客員教授、2008年より国際大学グローコム客員教授も務める。2019年株式会社MM総研代表取締役所長に就任。2009-12年NHK国際放送『Nikkei Japan Report』コメンテーター。2012-13年BSジャパン『NIKKEI×BS LIVE 7PM』キャスター。2015-19年東京大学大学院客員教授。著書に『パソコン革命の旗手たち』(日本経済新聞社)、『情報探索術』(同)、共著に『未来を創る情報通信政策』(NTT出版)、『日本の未来について話そう』(小学館)などがある。

※各講師の所属・役職は、2019年7月1日現在

会場へのアクセス

イイノホール&カンファレンスセンター 4F RoomA
所在地:〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4F

●東京メトロ 日比谷線・千代田線 「霞ケ関」駅 C4出口直結
●東京メトロ 丸ノ内線 「霞ケ関」駅 B2出口 徒歩5分
●東京メトロ 銀座線 「虎ノ門」駅 9番出口 徒歩3分
●東京メトロ 有楽町線 「桜田門」駅 5番出口 徒歩10分
●JR山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線、都営地下鉄浅草線、ゆりかもめ 「新橋」駅 徒歩10分
●都営地下鉄 三田線 「内幸町」駅 A7出口徒歩3分

会場地図

第10回情報通信政策と未来シンポジウム は無事終了いたしました。
多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得