セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > 医療・ヘルスケア分野におけるアウトカム評価研究会
| 2020年実績 | お問い合わせ

医療・ヘルスケア分野におけるアウトカム評価研究会

2020年度実績

講演I

「議論の基礎にデータを〜電子カルテの導入から20年 医療IT化の現状は?〜」
講師
NTT東日本関東病院 名誉院長/東京医療保健大学 学事顧問/医療トレーサビリティ推進協議会理事長
落合 慈之 先生

講演II

「地域フォーミュラリーと医療ICTの活用、医療に優先順位を」
講師
NTT東日本関東病院 総合診療科医長/国際室
室長代理
佐々江 龍一郎 先生

講演III

「国際的視点を踏まえた最新のPRO活用動向」
講師
東北大学大学院医学系研究科 医学統計学分野/東北大学病院 臨床試験データセンター 教授
山口 拓洋 先生

情報交換会


講演I

「米国のValue Based Healthcare」
講師
MSA Partners (New York, USA)
Project Manager
五島 由佳子 氏

講演II

「我が国の医療・ヘルスケア分野におけるアウトカム評価の考え方」(仮題)
講師
一般社団法人Medical Excellence JAPAN(MEJ)
理事長(前PMDA理事長)
近藤 達也 先生

事務局連絡


講演I

「医薬品の有効性再評価による効率的・効果的資源配分」(仮題)
講師
株式会社日本総合研究所
リサーチ・コンサルティング部門
シニアマネジャー
川崎 真規 氏

講演II

「医療RWDの利活用とPRiME-Rの取り組み」(仮題)
講師
新医療リアルワールドデータ研究機構株式会社
代表取締役社長
是川 幸士 氏

事務局連絡


講演I

「製薬産業に迫る構造改革とイノベーション〜医療関連情報の利活用を視座に置いて〜」
講師
株式会社ミクス 代表取締役
Monthlyミクス編集長、ミクスOnline
沼田 佳之 氏

講演II

「地域医療における行動変容と価値提供」
講師
シースリー株式会社
代表取締役社長 ジェフリー B. シュナック 氏

講演III

「Health Outcomes向上に向けたRWDの利活用」(仮題)
講師
東京大学大学院 医学系研究科 公共健康医学専攻
臨床疫学・経済学 教授
康永 秀生 先生

事務局連絡


講演I

「機械学習モデルを用いたリアルワールドデータ (RWD) の解析」(仮題)
講師
二松學舍大学国際政治経済学部 国際経営学科/大学院国際政治経済学研究科
准教授・博士(経営学),Ph.D.
小久保 欣哉 先生

講演II

「RWD利活用の要諦」(仮題)
講師
慶應義塾大学政策メディア研究科 特任准教授
順天堂大学医学部病院経営学 非常勤講師
EMC Healthcare  代表取締役
伊達 仁人 先生

講演III

「RWDの利活用によるHealth Outcomesの向上」(仮題)
講師
京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻
臨床情報疫学(MCR)ディレクター、薬剤疫学 教授
デジタルヘルス学産学共同講座 研究責任者
(兼)学際融合教育研究推進センター 政策のための科学ユニット長
川上 浩司 先生

事務局連絡


講演I

「我が国の医療経済評価の現状と展望」(仮題)
講師
横浜市立大学医学群 健康社会医学ユニット 准教授/
東京大学大学院薬学系研究科医薬政策学 客員准教授
五十嵐 中 先生

事務局発表

「次世代アウトカムリサーチのための基盤整備と活用」 (2021年度フォーラムを視座に置いて)
講師
株式会社シード・プランニング
エグゼクティブ コンサルタント
森田 正実

講演II

「ヘルスケアデータの収集・解析のためのリビングラボの利活用」(仮題)
講師
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
人工知能研究センター
主任研究員
北村 光司 先生

お問い合わせ

医療・ヘルスケア分野におけるアウトカム評価研究会に関するお問い合わせについては、下記までご連絡ください。

株式会社シード・プランニング
〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
TEL : 03-3835-9211(代)
E-mail:outcome@seedplanning.co.jp
担当: 森田、三留、與那嶺、五十嵐

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得