セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > その他のセミナー/フォーラム > 「医薬品ライセンス、販売提携の事例研究」セミナー

「医薬品ライセンス、販売提携の事例研究」セミナー

医薬品アライアンス・マネージメント実践講座 (初級・中級者向け)

「医薬品ライセンス、販売提携の事例研究」セミナー

   [主催] OISファーマパートナー合同会社
   [共催] 株式会社シード・プランニング

日時:2016/12/20(火)13:20〜17:00 (13:00開場)

会場:株式会社シード・プランニング 4F セミナールーム

主旨

「医薬品ライセンス、販売提携の事例研究」を企画いたしました。
医薬品ライセンス評価の最終段階であるデューデリジェンスは今や一般的なものとなりました。医薬品デューデリジェンスの草分けであるイーライリリー社の医薬品ライセンスおよび医薬品販売提携の事例をそれぞれ取り上げて内容説明を行うと共に、ワークショップではその内容の検討を行います。尚、医薬品ライセンス、医薬品販売提携それぞれいくつかの疾患領域から事例を取り上げます。

※セミナー後、ネットワーキング・レセプションも開催!

セミナー項目

13:20〜17:00

「医薬品ライセンス、販売提携の事例研究」

講師
OISファーマパートナー代表社員
杉岡 郁

◆医薬品ライセンスの事例研究
 ⇒医薬品ライセンス概要
 ⇒医薬品ライセンスの事例研究
  ・CNS_Central Nervous System; Pfizer vs Neurocrine (Indiplon)
  ・CV_CardioVascular; AstraZeneca vs Atherogenics (AGI-1067)

◆医薬品販売提携の事例研究
 ⇒医薬品販売提携概要
 ⇒医薬品販売提携の事例研究
  ・呼吸器領域;アステラス vs アストラゼネカ(シムビコート)、
         ノバルティスvsエーザイ(オンブレス、シーブリ)
  ・糖尿病領域;SGLT2販売提携
  ・消化器領域;武田薬品vs大塚製薬(タケキャブ)、
         アストラゼネカ(株)VS第一三共(ネキシウム)
◆ワークショップ
 ⇒医薬品ライセンス事例より検討
 ⇒医薬品販売提携事例より検討

☆セミナー終了後、ネットワーキングレセプションを同会場1Fにて開催。
 飲み物、軽食を用意いたします。セミナー参加者以外も歓迎いたします。

講師略歴

杉岡 郁(すぎおか いく)

OISファーマパートナー代表社員

1981.04 吉富製薬入社(営業MR、営業所長)(その後合併により、現田辺三菱製薬)
1998.10 吉富製薬本社ライセンシング担当
2004.04 アストラゼネカ(株)入社(ライセンシング・アライアンス担当)
2014.02 ラクオリア創薬(株)入社(事業開発部、部長)
2016.03 OISファーマパートナー合同会社、代表社員

「医薬品ライセンス、販売提携の事例研究」セミナーは無事終了いたしました。多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得