セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > その他のセミナー/フォーラム > 中国ビジネス セミナー
プログラム | 講師プロフィール| 参加方法

中国ビジネス セミナー

中国ビジネス セミナー

日中医薬品新技術とオープン・イノベーション

〜ライセンス、提携等に関する中国の現状と今後〜

日時:2014/11/28(金)13:10〜18:00

◆主催:株式会社シード・プランニング

会場:株式会社シード・プランニング 東京本社 セミナールーム

プログラム

※敬称略
※講演は逐次通訳で行います。

講演者
龔 力爾(Gong lier) / 弁護士 DeBund上海大邦事務所パートナー(日本部門担当)
簡佑任(Chien Yu-Jen) / 中国 台湾パートナー 川本バイオビジネス弁理士事務所
川本 敬二 / 川本バイオビジネス弁理士事務所、DeBund上海大邦法律事務所高級顧問
通訳
呉望蓮(Wu Wanglian) / DeBund上海大邦法律事務所東京駐在員

13:10〜13:25

【講演】
中国の政治経済情勢とリスク
<龔 力爾>

13:25〜14:10

【講演】
中国の医薬品業界の現状
<簡 佑任>

14:10〜14:40

【講演】
中国企業の特性と留意点
<龔 力爾>

14:40〜15:10

【講演】
中国での医薬品研究開発制度と「cFDA」の特徴
<簡 佑任>

15:10〜15:20

休憩

15:20〜15:50

【講演】
中国での新薬の研究開発モデル & 戦略
<簡 佑任>

15:50〜16:00

【講演】
中国での特許権の活用と特徴
<川本 敬二>

16:00〜17:00

【講演】
「ライセンス契約」の枠組・構成 / 中国の特記事項
<龔 力爾 / 川本 敬二>

17:00〜18:00

【情報交換会】

※お飲物と軽食をご用意致します。

登壇者プロフィール(敬称略)

龔 力爾 (Gong lier)

官僚を経て、東京、上海の弁護士事務所で実務経験を積み、2008年より DeBund上海大邦法律事務所パートナー。弁護士として、外商投資、労働人事、物流関連法規および訴訟仲裁等を得意とし、日系中国企業、多国籍医薬品企業を含め各社の顧問を務める。

簡佑任 (Chien Yu-Jen)

薬剤師、台湾大学・上海复旦(フッタン)大学EMBA。中国(大陸、台湾、香港を含む)の医薬品業界で、30年間に亘り、新規医薬品等の開発・薬事・マーケティング・製造分野を含む業務で活躍。香港/台湾藤沢(現香港/台湾アステラス製薬)学術企画及び国際業務担; 台湾の医薬品企業で中国での事業開発業務等に携わる。

川本 敬二

藤沢薬品株式会社(現アステラス製薬)にて、特許出願・侵害訴訟・国際法務担当。米国法律事務所及び米国子会社出向を経て、2003年退社。2005年、川本バイオ・ビジネス弁理士事務所設立。医薬品のIP問題、技術取引契約を専門とする。2012年7月、DeBund上海大邦法律事務所参加。

呉望蓮 (Wu Wanglian)

中国・上海出身。華東政法大学の日本語(渉外法律)文学学士及び法学学士を取得。法律・ビジネス法務分野の日中間の通訳・交流促進を専門とする。DeBund上海大邦法律事務所 東京駐在員。

中国ビジネス セミナー 日中医薬品新技術と オープン・イノベーション は無事終了いたしました。
多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得