セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > その他のセミナー/フォーラム > 予防医療とパーソナルヘルスケアサービス 最前線セミナー
プログラム | 講師プロフィール| 参加方法

予防医療とパーソナルヘルスケアサービス 最前線セミナー

予防医療とパーソナルヘルスケアサービス
最前線セミナー

日時:2014/03/11(火)15:00〜17:00 (受付 14:45〜)

会場:株式会社シード・プランニング 東京本社 セミナールーム

 個人の健康管理ツールとして、携帯電話などのモバイル機器や、ブレスレット型・腕時計型等のウェアラブルデバイスを利用するトレンドが注目されています。
 また、政府は「医療機関で受けるのが原則だった血液検査を薬局やドラッグストアでも受けられるようにする」という規制緩和の方針を表明しており、今後、個人を対象とした簡易な健診システムの需要が増加することが期待されています。
 そこで本セミナーでは、個人の健康管理“パーソナルヘルスケア”に焦点を当て、デバイスと健診システムの両面から、最新のトレンドとビジネスモデルをご紹介します。

プログラム

15:00〜15:30

【講演】
ウェアラブル/モバイルデバイスによるパーソナルヘルスケア最新トレンド

株式会社シードプランニング 主任研究員
荒川 信行

15:30〜17:00

【講演】
予防医療とワンコイン健診
〜ケアプロ社のビジネスモデルと今後の展望〜

講師
ケアプロ株式会社 代表取締役社長
川添 高志 氏

講演者プロフィール

川添 高志 氏

2005年3月 慶應義塾大学看護医療学部卒業。大学3年と4年に米国MayoClinicで研修を受ける中で、リテールクリニックやインストアヘルスケアの業態を知る。在学中より経営コンサルティング会社勤務。その後、東京大学病院で看護師として勤務しつつ、東京大学医療政策人材養成講座にてケアプロの事業を構想し、優秀賞“特賞”を受賞。慶應義塾大学SEA(ビジネスプランコンテスト)で“The best new markets award”を受賞。2007年ケアプロ株式会社を起業。2013年日経ソーシャルイニシアチブ大賞[国内部門賞]受賞。

予防医療とパーソナルヘルスケアサービス 最前線セミナー は無事終了いたしました。
多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得