セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > 近未来映像情報フォーラム > 2018年度 > 第1回
フォーラム詳細 | 講師プロフィール

VR新時代 −終わるVRと始まるVR−

フォーラム概要

テーマ VR新時代 −終わるVRと始まるVR−
開催日・時間 2018/10/09(火)16:00〜講演&質疑応答 18:00〜19:30懇親会
会場 シード・プランニング1Fシード・ライブラリー

フォーラム詳細

16:00〜

【特別講演】
VR新時代 −終わるVRと始まるVR−

講師
株式会社電通 ビジネス・デベロップメント&アクティベーション局
バリューチェーン戦略室 新領域開発部 部長
足立 光 氏
株式会社電通 ビジネス・デベロップメント&アクティベーション局
バリューチェーン戦略室 新領域開発部
金林 真 氏
  • SIGGRAPHとOculus Connect5から見る最新VR動向
  • 新しいVR映像制作
  • VRを用いたライブエンターテイメントの楽しみ方
  • HMDを使わないVR体験
  • 企業でのVR活用
  • バーチャルタレントとVR

18:00〜19:30

懇親会

講師および参加者の情報交流

講師プロフィール

足立 光(あだち ひかる)氏

株式会社電通 ビジネス・デベロップメント&アクティベーション局
バリューチェーン戦略室 新領域開発部 部長

武蔵野美術大学造形学部空間演出デザイン学科卒。舞台美術や店舗設計などの空間デザイン設計を学ぶ傍ら、漫画家のアシスタントに従事。当時世界初のCGを活用したデジタル漫画の作画を担当。1990年電通入社。当初からDTP、CG、VR、AR技術を活用した表現を模索し、最新テクノロジーを駆使し、主に海外向けデジタルクリエーティブ業務に従事。任天堂、Sony、Panasonicなどを担当。
20年以上にわたりVRを活用したメソッドに携わり、2016年に電通VR事業を推進する社内タスクフォース「Dentsu VR Plus」のコアメンバーとして、VR/ARを活用した広告業務の他、当領域の新規事業の開発/投資ならびにメディア化、大衆化を目指す。

金林 真(かなばやし まこと) 氏

株式会社電通 ビジネス・デベロップメント&アクティベーション局
バリューチェーン戦略室 新領域開発部

慶應義塾大学大学院修了後、2009年電通入社。2015年より第12営業局にて既存クライアントとスタートアップ企業とのコラボレーション施策や新規クライアントを担当。
2016年より現部署にてVR/AR/MR等の最新技術を活用したクライアントサービス及び自社VR事業の開発、社内横断組織「Dentsu VR Plus」プロジェクトのプロデュースを行っている。具体的には、店舗常設型VR体験プラットフォーム「VR THEATER」の運営、近未来VRスポーツ「Warp Ball」(ソフトバンクモバイル社)の制作、VRを活用したアイデアシンキングツール「COMOLU」の開発等。CANNES LIONS2013メディア部門銀賞等の広告賞を受賞。

本回の近未来映像情報フォーラムは無事終了いたしました。
多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得