セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > Pharma AI Forum(PHAIFO)

Pharma AI Forum(PHAIFO)

2017年度実績

第1回研究会 11/15 /’16(終了)

演題:「 情報通信研究機構における人工知能関連技術」
国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)
理事 益子 信郎 氏
演題:「社会全体の知の分析に向けて」
   「言葉の壁を越えるための研究開発」
国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)
ユニバーサルコミュニケーション研究所 所長 木俵 豊 氏

第2回研究会 12/15/’16 (終了)

演題:「人工知能が変える医療・ヘルスケア〜AIの活用事例〜」
株式会社シード・プランニング
主任研究員 渡部 正子 氏
演題:「グーグルを支えるカルチャー・基盤とそれが実現するMachine Learningの世界」
Google Cloud,
パートナービジネスマネージャ  山本 圭 氏

第3回研究会 1/26 /’17(終了)

演題:「人工知能(AI)を用いてビッグデータから創薬を目指す」
東京医科歯科大学名誉教授(生命情報学)
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 特任教授 田中 博 氏
演題:「WATSONのマーケティングにおける利活用」
木村情報技術株式会社
代表取締役  木村 隆夫 氏

第4回研究会 2/23/’17 (終了)

演題:「総務省における人工知能技術のとりくみ〜自然言語処理を中心に〜」
総務省 情報通信国際戦略局 技術政策課
人工知能技術戦略室長  山口 真吾 氏
演題:「医療情報とAI」
大阪大学大学院医学系研究科
情報統合医学講座 教授  松村 泰志 氏

第5回研究会 3/16/’17 (終了)

演題:「Cognitive Computingに向けたハードウェアレベルでの取り組み、他」
日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所
サイエンス&テクノロジー部長/新川崎事業所長  山道 新太郎 氏
演題:「グループワーク:PHAIFOで今後取り組みたいテーマについて」
参加者討議

第6回研究会 4/27/’17 (終了)

演題:「ヘルスケア分野における人工知能 “KIBIT” の活用」
株式会社FRONTEOヘルスケア
代表取締役  池上 成朝 氏
演題:「地域医療連携の最新動向とデータ利活用」
長崎あじさいネット理事、福島キビタン健康ネット技術アドバイザー
柴田 真吾 氏

第7回研究会 5/25/’17 (終了)

演題:「人工知能研究の現状と将来」
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人工知能研究センター
研究センター長  辻井 潤一 氏
演題:「産総研人工知能研究センターにおけるAIと創薬研究等に向けた取り組み」
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人工知能研究センター
インテリジェントバイオインフォマティクス研究チーム
富井 健太郎 氏

第8回研究会 6/22/’17 (終了)

演題:「保健医療分野におけるAI活用の重点課題と応用推進方策」
厚生労働省大臣官房厚生科学課医療イノベーション企画官
医政局医療技術情報推進室長   岡田 就将 氏
演題:「ビッグデータ・人工知能で挑む創薬と医療」
京都大学 大学院医学研究科 教授 人間健康科学系専攻
ビッグデータ医科学分野   奥野 恭史 氏

第9回研究会 7/27/’17 (終了)

演題:「理化学研究所 革新知能統合研究センター (AIP)の取り組み」
理化学研究所 革新知能統合研究センター
センター長   杉山 将 氏
演題:「機械学習に基づく医用画像解析と診断支援」
理化学研究所 革新知能統合研究センター 医用画像解析チーム
チーム長  佐藤 一誠 氏

第10回研究会 8/31/’17 (終了)

演題:「 Digital時代のGlobal Pharmaの潮流
        〜System of Intelligenceがもたらすインパクト〜」
コグニザントジャパン株式会社 ライフサイエンス事業部
事業部長  河本 吉夫 氏
演題:「個別化医療研究を推進するオントロジー開発」
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 バイオクリニカル情報学分野
准教授  高井 貴子 氏
演題:「診療情報の利活用によるフェノタイピングとHuman Phenotype Ontology(HPO)」
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 バイオクリニカル情報学分野
准教授  荻島 創一 氏

第11回研究会 9/28/’17 (終了)

演題:「医療・創薬分野でのAI利活用による新たなデータ分析の枠組み」
国立研究開発法人 理化学研究所 医科学イノベーションハブ推進プログラム
副プログラムディレクター  桜田 一洋 氏
演題:「介護分野におけるAI活用」
株式会社シーディーアイ (Care Design Institute Inc.)
代表取締役   岡本 茂雄 氏

第12回研究会 10/26/’17 (終了)

演題:「健康・医療情報を活用した予防政策の実現
−医療分野における人工知能の役割−」
経済産業省 商務・サービスグループ 政策統括調整官 兼
内閣官房 健康・医療戦略室 次長    江崎 禎英 氏
演題:「情報通信技術とAIを用いた今後の精神科診療の展望」
慶應義塾大学医学部 精神・神経科学教室
専任講師   岸本 泰士郎 氏

まとめ 11/30/’17 (予定)

演題:「本年度の総括と次年度の計画」
製薬会社以外の参加メンバーより、AI関連の商品、サービスに関する照会

特別講演会 4/17/’17 (終了):会員社社員向け

演題:「グーグルとMachine Learningの世界」
グーグル株式会社 Google Cloud,
パートナービジネスマネージャ 山本 圭 氏
演題:「ビッグデータ創薬AI創薬
      〜ビッグデータから人工知能を用いて 創薬・DRを行う 〜」
東京医科歯科大学名誉教授(生命情報学)
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 特任教授   田中 博 氏

2017年度の主な成果と参加企業
・12回の研究会開催による、AI技術、市場、利用動向、政策、発展性等の把握
・専門家、業界人、公官庁、各主研究所等との人脈形成
・PMS分野でのAI利活用システムの開発・利用に向けたスタートアップ準備
・1000メディアをカバーした、AI関連WEB Clippingサービスを毎日配信
・製薬大手を中心に、CRO、SIer、検査データ分析、等、幅広く参画


お問い合わせ

「Pharma AI Forum(PHAIFO)」に関するお問い合わせについては、下記までご連絡ください。

お問い合わせ先:

株式会社シード・プランニング
〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : ai@seedplanning.co.jp
担当 : 三留(みとめ)、五十嵐

「Pharma AI Forum(PHAIFO)」TOPページ

TOPページ / 

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得