開催趣旨

 限られた医療資源を効率的・効果的に活用するため、遠隔医療を推進する機運が高まっています。平成27年8月10日の厚生労働省の通達を受け、従来から遠隔医療に取り組んできた企業だけでなく、アプリ開発企業等の多様な事業者がサービスを展開し始めています。
 「遠隔医療フォーラム~遠隔医療が拓く未来」では、総務省としての取組み、米国の遠隔医療の状況等をご報告し、遠隔医療に関する各サービスを展開する企業の方々にご参加いただき、日本の現状と課題をディスカッションいただくことで、今後の日本の遠隔医療に資するものといたします。

日時

2016年2月25日(木)
受付開始:15:40~/講演会:16:00~18:30/情報交換会:18:30~19:30

プログラム(予定)

16:00~ 開催挨拶 インテル株式会社
16:15~ 来賓挨拶 日本遠隔医療学会会長・香川大学名誉教授 原量宏先生
16:25~ 総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報流通高度化推進室長 吉田宏平氏
16:40~ 米国の遠隔医療
インテル社 メディカルディレクター Dr.JohnG.Sotos
17:00~ 日本マイクロソフト株式会社
17:10~ パネルディスカッション
※イリモトメディカル(遠隔画像診断)、NTTアイティ(遠隔カンファレンス等)、病理診断、損害保険会社等を予定
18:20~ 閉会挨拶 インテル株式会社
18:30~ 情報交換会
主催/インテル株式会社>
共催/日本マイクロソフト株式会社
後援/遠隔医療学会
対象/遠隔医療関連ITベンダ  定員:80名(1社3名)

会場

AP東京丸の内  東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階

お問合せ

株式会社シード・プランニング(山下・加藤・大貫)
E-mail:telemed@seedplanning.co.jp
TEL:03-3835-9211
定員に達したため、受付を終了しました
多くのお申し込みをありがとうございました