プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2008年 > 6月26日発表

シード・プランニングがSSDと競合メディア(小型HDD、メモリーカード等)の市場動向を調査

2008/06/26

SSDがノートパソコンの小型HDDにとって代わろうとしている。2015年にはノートパソコンの30%以上に搭載
SSDの市場は、2015年に世界で2億8800万台、日本で2100万台の市場に拡大する

調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(東京・台東区 梅田佳夫社長)は、2006年に登場し急激に市場を拡大しつつあるSSD(Solid State Drive)と、それと競合する小型HDDやフラッシュメモリーメディアに関する市場動向調査を実施し、調査研究レポート「2008年版 SSDと競合メディア(小型HDD、メモリーカード、USBメモリー等)の最新市場動向」(2008年6月発刊)にまとめた。

株式会社シード・プランニングは、1999年からメモリーカードや小型HDDの市場調査を継続して行ってきた。今年度はSSDと小型HDDを軸として、競合する光ディスク、メモリーカードなどの記録メディアの業界動向、搭載機器の動向を調査・予測した。

本調査の結果のポイントは以下の通りである。

SSDがノートパソコンの小型HDDにとって代わろうとしている。2015年にはノートパソコンへの搭載率は30%を超える

SSD(Solid State Drive)はインターフェースがHDDと同じATA規格である固体記憶媒体であることから、現在ノートパソコンの記憶媒体としての主流の小型HDDに、今後取って代わっていくと予測され、2015年には日本、世界ともノートパソコン全体の32%に搭載されると予測される。

【図1】ノートPCとSSD搭載割合予測:世界

SSDの市場は2008年に急成長、2015年に世界で2億8800万台、日本で2100万台の市場となる

2007年のSSDの世界出荷は200万、台日本出荷は35万台であった。2008年の出荷は世界、日本とも前年比3倍の成長と推定され、2015年には世界では2億8800万台、日本では2100万台の市場に成長すると予測される。

【図2】SSD世界市場規模予測

2007年のメーカー別シェアではSamsungやSanDisk、Intelの3社が市場を独占

2007年のSSDのメーカーシェアは、2006年からSSDを外販しているSamsungやSanDisk、Intelでほぼ占められている。中でも大手ノートパソコンメーカーに幅広く出荷したSamsungが世界全体の80%程度を占めて1位となっていると推定される。

SSDはすでに大容量化が進み、現状の小型HDDの容量に匹敵するまでになっている。今後はノートパソコンだけでなく、他のモバイル機器でも小型HDDと競合していく

長らく記録メディアの主流であったテープメディアはビデオカメラのDV規格を最後にその役割を終了、現在はランダムアクセスが可能なディスクメディア(磁気ディスク/光ディスク)とフラッシュメディア(NAND型フラッシュ)が共存している。さらに今後は回転機構を有するディスクメディアからSSD等のフラッシュメディア(NAND型フラッシュ)に移りつつあり、容量的には小型HDDに匹敵する120GBのSSDも登場しているが、まだ記録容量当りの価格が高いことから、その速度は緩やかなものとなっている。

HDDの大容量化は今後も大きく進んでいくため、ビデオカメラ、カーナビなどのモバイル機器での記憶媒体としては小型HDD、光ディスク、SSDの3者がここ数年は共存・競合の関係で推移すると予測される。

<調査概要>

調査対象品目
SSD/小型HDD(2.5インチ以下)/DVD(BD含む)/メモリーカード/USBメモリーなどの記録メディア、及びそれらの搭載機器(携帯デジタルプレーヤー/デジタルビデオカメラ/デジタルカメラ/携帯電話/カーナビゲーション)
調査内容
SSDへの参入状況と小型HDDの動向を軸として、記録メディアの新技術の動向、搭載機器の動向を調査する中から記録メディアメーカーの戦略分析、及び記録メディアの将来展望を考察
調査対象企業
  1. NAND型フラッシュメーカー(4社)
  2. HDDメーカー(4社)
  3. メモリーカードメーカー(2社)
  4. メモリーベンダー(1社)
  5. SSD搭載企業(3社)/計14社
調査方法
上記企業への訪問調査 及びオープンデータ
調査期間
2007年11月〜2008年1月
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 原

プレスリリース

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得