プレスリリース

ホーム > プレスリリース > 2006年 > 6月20日発表

家庭に入るパートナーロボットの製品・市場動向を調査

2006/06/20

2016年パートナーロボット日本市場は1860万台、3兆2600億円に
日本での発表・発売パートナーロボットは累計90台、うち販売は62台、2足歩行ロボットは28台で約3割に

調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(東京・台東 梅田佳夫社長)は、家庭に入るパートナーロボットに関する市場動向調査を実施し、調査研究レポート「2006年カラー版 パートナーロボットの最新市場動向と重要技術・キーパーツ動向」(2006年6月発刊)にまとめた。

株式会社シード・プランニングでは家庭に入るホームロボットをパートナーロボットと位置づけ、製品動向、メーカー動向、市場動向等について2001年6月、2003年6月、2005年4月と過去3回に渡り継続調査を行っている。2006年版の調査は4回目の調査になる。2005年に開催された「愛・地球博」の影響でパートナーロボットは注目されており、年々発売されるパートナーロボットは増加している。

本調査はエレクトロニクスメーカー、ロボットベンチャー企業、研究機関等約30社へのヒアリング調査等を行い、日本で発表・発売されているパートナーロボット90台を分析したものである。90台のメーカー名、販売ルート、種類、コメント等の詳細を一覧すると共に、発売(予定含む)されているパートナーロボット62台および2足歩行ロボット28台について詳細に分析を行った。さらにパートナーロボットの要素技術・キーパーツについても調査した。

分野別種類別価格別等の様々な要因での分析も行った。またロボットベンチャー企業が増加しており、その動向もまとめた。市場規模では分野別に2016年までの市場予測を行った。

本調査の結果のポイントは以下の通りである。

日本のパートナーロボットの市場動向と予測

本調査ではエンターテイメント、生活支援、見守り監視ロボットの市場が増加し、2011年全体では380万台、6,400億円になると予測した。2016年は1,860万台、3兆2,600億円が見込まれる。また、日本ロボット工業会の予測では、生活関連ロボットの市場規模は2013年に1兆8000億円に達すると予測している。

【表】 日本のパートナーロボットの市場動向と予測
【図1】 パートナーロボット種類別市場規模予測(金額)

パートナーロボットの年別発表・発売動向(日本)

1999年以降発表・発売されたパートナーロボットは90台を数える(国内)。2002年と2003年は9台、2004年からは20台を越え、増加傾向にある。発売(予定も含む)されているパートナーロボットは62台である。発売パートナーロボットで一番多いのはエンターテイメントロボットで、次いで見守り監視、教育・教材、研究用、介護支援、お掃除の順になる。

国内で発表・販売されているパートナーロボットの発売及び発表時期を見ると2001年までは毎年5台以下の発売・発表だったが、2002年には10台に近づいた。大きく動いたのは、2004年からで、20台を越えた。2006年は6月現在でも19台、累計90台を数える。その内販売は62台(発売予定含む)である。

【図2】パートナーロボット発表・発売時期

2足歩行パートナーロボットの年別動向(日本)

2足歩行ロボットの研究・開発は、本田技研工業が1999年にASIMOを発表する以前から、早稲田大学や東京大学、工業技術院(現・産業技術総合研究所)などで行われていた。

2000年〜2004年は身長1メ−トル以上の2足歩行ロボットが発表・発売されたが、2005年からは60cm以下、2006年は40cm以下、2007年予定でも20cmのサイズが多くなっており、最近は小型サイズの2足歩行ロボットが主流といえる。これはホビー用ロボットが大体40cm前後で発売されていることも大きい。また日本ビクター「J4」のようにはじめからサイズを小さくして開発費用を抑えたり、イベント等でお披露目する時のコスト・手間をおさえることができる。

【図3】 2足歩行ロボット年別サイズ比較

<調査概要>

調査品目
エンターテイメントロボット、生活支援ロボット、お掃除ロボット、教育・教材ロボット、見守り・監視ロボット、介護・福祉支援ロボット、その他
調査対象企業・機関
エレクトロニクス・ITメーカー、自動車メーカー、警備会社、おもちゃメーカー、ロボットベンチャー企業、関連団体・研究機関、その他
合計30社
調査方法
直接面接及び電話取材、オープンデータの収集
調査期間
2006年2月10日〜2006年6月15日
本件に関するお問合せ先
株式会社シード・プランニング
〒113-0034
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル4F
TEL : 03-3835-9211(代) / FAX : 03-3831-0495
E-mail : info@seedplanning.co.jp
担当 : 原

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得