セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > その他のセミナー/フォーラム > 老化研究:健康寿命延長を目指して
開催趣旨 | プログラム | シンポジウム概要 | 出展企業・団体募集! | 会場

6/15(金)開催 公開シンポジウム「老化研究:健康寿命延長を目指して」

6/15(金)開催 公開シンポジウム
「老化研究:健康寿命延長を目指して」

開催趣旨

株式会社シード・プランニングでは昨年6月に「アルツハイマー病 診断・治療の将来展望:2017年」というテーマでシンポジウムを開催し、大変好評をいただきました。本年は、「老化研究:健康寿命延長を目指して」というテーマに関連する分野の先生方を迎えて、研究の最新動向について、ご講演と討論を頂く予定です。
奮ってご参加のほどお願い致します。

プログラム

13:00 - 13:05

 主催者挨拶

13:05 - 13:35

 来賓挨拶

永井 雅規氏(文部科学省 研究振興局 ライフサイエンス課長)
西川 和見氏(経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課長)
石井 伸弥氏(厚生労働省 老健局 認知症対策専門官)

13:35 - 13:55

 挨拶・講演

泉 陽子氏(国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 統括役)

13:55 - 14:40

 講演1

片桐 秀樹氏(東北大学 大学院医学系研究科 教授)
「臓器間ネットワークと個体や臓器の老化」

14:40 - 15:25

 講演2

原 英二氏(大阪大学 微生物病研究所 教授)
「老化及び老化関連疾患における細胞老化の役割」

15:25 - 15:40

 休憩

15:40 - 16:25

 講演3

石井 俊輔氏(理化学研究所 開拓研究本部 副本部長)
「環境によるエピゲノム変化と老化」

16:25 - 17:10

 講演4

黒尾 誠氏(自治医科大学 抗加齢医学研究部 教授)
「宇宙で老化が加速するメカニズムの研究」

17:10 - 17:20

 休憩

17:20 - 17:50

 パネルディスカッション

講演1〜4の演者および泉 陽子氏

17:50 - 17:55

共催者挨拶

坂田 恒昭(近未来医療フォーラム 幹事)

18:00 - 19:00

交流会
時事通信ホール ギャラリー

11:00より、「国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)」と
「東北大学 東北メディカル・メガバンク機構」のブース展示があります。

シンポジウム概要

開催日 2018年6月15日(金)
開場 11:00
シンポジウム 13:00〜17:55
交流会 18:00〜19:00
総合司会 西島和三 氏
 近未来医療フォーラム 幹事
 東北大学 未来科学技術共同研究センター 客員教授
 横浜市立大学 先端研究担当 特任教授
 持田製薬株式会社 医薬開発本部 フェロー
主催 株式会社シード・プランニング
共催 近未来医療フォーラム
会場 <シンポジウム>
時事通信ホール
〒104-8178 東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル2F
東京メトロ日比谷線・都営浅草線の東銀座駅(6番出口)から徒歩1分
都営大江戸線築地市場駅(A3出口)から徒歩4分
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線の銀座駅から徒歩7分
JR有楽町駅から徒歩12分

<交流会>
時事通信ホール ギャラリー/定員:80名
参加費 <シンポジウム> 無料
<交流会> お一人様 4,000円(税込)
定員 300名(申込受付先着順)
申込方法 公開シンポジウム「老化研究:健康寿命延長を目指して」参加お申し込みフォーム
より必要事項をご入力の上、お申し込みください。
備考 講演録(定価:税抜12,000円)を販売いたします。
発刊前に予約いただいた場合、予約価格は税抜10,000円となります。
参加お申し込み時にご予約の可否をお選び下さい。

関連レポート

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得