セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > その他のセミナー/フォーラム > 「医薬品ライセンスの概要−医薬開発とライセンシング−」

「医薬品ライセンスの概要−医薬開発とライセンシング−」

医薬品ライセンス実践講座 (初級・中級者向け)

「医薬品ライセンスの概要−医薬開発とライセンシング−」

   [主催] OISファーマパートナー合同会社
   [共催] 株式会社シード・プランニング

日時:2017/04/20(木)13:20〜17:00 (13:00開場)

会場:株式会社シード・プランニング 4F セミナールーム

主旨

「医薬品ライセンスの概要−医薬開発とライセンシング−」を企画いたしました。

講師は米国メルク社、三菱ウェルファーマ(株)、三菱化学(株)で長くライセンスのリーダーをつとめられた木下正行氏です。本講演に最もふさわしい木下正行氏に医薬品ライセンスに関わる意義、役割、契約書、経済条件およびその交渉まで広く講演いただきます。セミナー最後のワークショップでは医薬品の導入、導出の具体的な事例を取り上げその取進め方についてグループ及び全体でのディスカッションを行います。

セミナー項目

13:20〜17:00

「医薬品ライセンスの概要−医薬開発とライセンシング−」

講師
木下ファーマコンサルティング代表
大澤国際特許外国法事務弁護士事務所顧問
北里大学大学院薬学研究科非常勤講師
木下 正行 氏

  1. ライセンスの意義とその重要性
  2. インライセンス(導入)とアウトライセンス(導出)
  3. ライセンス交渉の流れ−紹介活動から契約締結まで−
  4. ライセンスに係わる主な契約書と覚書
  5. 契約書に含まれる主要項目
  6. ライセンス対価の種類と経済条件
  7. ライセンス交渉の実際
  8. ワークショップ 医薬品導入・導出への取り組み グループディスカッション

講師略歴

木下 正行 氏

木下ファーマコンサルティング代表
大澤国際特許外国法事務弁護士事務所顧問
北里大学大学院薬学研究科非常勤講師

2007年〜2013年 米国メルク本社( Merck& Co.,Inc. )
         コーポレートライセンシング ディレクター
2001年〜2007年 三菱ウェルファーマ(株)
         理事・ライセンス部長
1999年〜2001年 三菱東京製薬(株) ライセンス部長
1971年      三菱化成工業(株)(現三菱化学)入社
         総合研究所研究員、鹿島工場技術室を経て1982年より本社勤務
         (遺伝子組み換え血栓溶解剤プロジェクトリーダー、製品計画グループマネージャー、
          臨床開発企画グループマネージャー、医薬海外部長 歴任)

「医薬品ライセンスの概要−医薬開発とライセンシング−」セミナーは無事終了いたしました。多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得