セミナー/フォーラム

ホーム > セミナー/フォーラム > その他のセミナー/フォーラム > 『はじめてのベイズ統計学』

『はじめてのベイズ統計学』

『はじめてのベイズ統計学』

日時:2017/03/14(火)13:30〜17:00 (13:00開場)

会場:株式会社シード・プランニング 東京本社 会議室(4F)

講座詳細

13:30〜17:00

『はじめてのベイズ統計学』

講師
文教大学 経営学部 准教授
森 一将 氏

【対象者】

・ベイズ統計を最初の一歩から踏み出したい方
・伝統的な統計的手法(記述統計、仮説検定、回帰分析など)を学んだ経験のある方
 (本講座の姉妹編 2/28開催の「統計の基礎」の内容程度)
・実務等で計量データの分析に携わっている方や興味をお持ちの方

【講座の目的】

この講座は、一般的な統計分析を学習した経験のある方や従来の伝統的な 推定や検定法などに疑問を持っている方を対象にして、最近話題となっている ベイズ統計学の特徴や、基本的なモデルの適用方法、結果の解釈の仕方を事例を 通して学習する講座です。

講座では、マーケティングや医療などに関連する事例を利用して、演習を交えながら 進めていきますが、モデルのベイズ的扱いや結果の解釈を丁寧に解説していきます。
ベイズ統計学は、従来の統計学より人間の思考法に近く、データからより多くの 情報を引き出すことができます。

この講座を通して、今後の統計解析の主流になっていくものと思われるベイズ統計学を 通して、データサイエンスの基礎的な考え方を身につけて行きましょう。
また、本講座は、ベイズ統計に関して、さらに応用的な内容をカバーする講座への 入門編という位置づけにもなっています。

【補足】

演習では統計モデリング用のRとStan,BUGSなどというソフトを利用します。
任意ではありますが、受講する方は各自のパソコンにインストールして、一緒に 体験することが可能です。
インストールの方法については担当までお問い合わせください。

【講義の内容】

1:ベイズ統計学と伝統的な統計学との違い

2:ベイズ統計の概要
  ・条件付確率とベイズの定理
  ・いろいろな確率分布について
  ・ベイズ推定の考え方

3:ベイズ的基本モデル
  ・平均値の推定
  ・仮説検定
  ・回帰分析

講師プロフィール

森 一将 氏

大学卒業後、株式会社NTTデータ勤務などを経て、東京大学大学院総合文化研究科修了。博士(学術)。
東京大学教養学部特任講師を経て現職。
専門は数理統計学、心理統計学、ベイズ統計学。
現在、文教大学経営学部 准教授とともに、京都府立医科大学 特任准教授(客員)を兼任。

『はじめてのベイズ統計学』は無事終了いたしました。多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

プライバシーマーク

特定商取引に関する法律に基づく表示

調査レポート、フォーラム等の更新情報RSSを取得